透け感とボリューム感がポイントの華やかレースカーテン

名古屋市内 S様邸

コーディネート事例

オーナーのこだわりが随所にみられる明るく上質な空間の窓周りの演出を求められました。
お使いの椅子は黒の革張り、カーテンレールのカラーはシルバーと、部分的に引き締まった配色に合わせることを考慮して、ダーク系の生地で華やかさを出しながら重苦しくならないように、とのご要望がありました。

そこで、オーガンジーレースを三段に重ねながら丈に段差を付け適度な透け感を演出。裾には生地カットボーダーを取り付け、一段目の裾にはビーズトリムをプラスすることで全体のアクセントとしました。本体と同じ生地のリボンで結びボリューム感を出して、華やかに仕上げました。

※プランニングしたのはカーテンのみとなります。

カーテンコレクション
お部屋の実例一覧へ