HOME > 奥山 清行について

ABOUT KEN OKUYAMA 奥山 清行について

ABOUT KEN OKUYAMA 奥山清行について イメージ01

奥山 清行

工業デザイナー/KEN OKUYAMA DESIGN 代表
1959年 山形市生まれ。

ゼネラルモーターズ社(米)チーフデザイナー、ポルシェ社(独)シニアデザイナー、ピニンファリーナ社(伊)デザインディレクター、フェラーリエンツォ、マセラティクアトロポルテなどの自動車やドゥカティなどのオートバイ、船舶、建築、ロボット、テーマパーク等のデザインを手掛ける。

◆2007年よりKEN OKUYAMA DESIGN代表として、山形・東京・ロサンゼルスを拠点に、自身のブランドによる自動車・インテリアプロダクト・眼鏡の開発から販売までを行う。
◆2012年よりIDC大塚家具とインテリアの共同開発を行い、ドミシール社やエルバ社にて家具のデザインを手掛ける。
◆2013年4月 ヤンマーホールディングス取締役に就任。トラクターを始めとするヤンマー製品、秋田新幹線、北陸新幹線、2017年運行開始予定の豪華列車「四季島」など次々に手掛ける。
◆2014年10月 デザインを手掛けたプロダクトを一堂に集めた類のない専門ギャラリーが、共同開発を行うIDC大塚家具の有明本社ショールーム・新宿ショールーム・大阪南港ショールーム内にオープン。

デザイン哲学 モダン、シンプル、タイムレス

これがKEN OKUYAMA DESIGNが
提供するデザイン哲学です。
常にモダンでシンプルなものだけが、
時の荒波を生き残り、輝き続けることが出来ます。
そして必要に駆られ仕方なく買うというより、
むしろ必要はなかったとしても欲しくて仕方ないもの。
そういったものこそが日々の生活を豊かにし、
永きにわたって愛し続けていただけるものと思います。

奥山清行のデザイン哲学 イメージ

奥山清行のデザイン哲学 イメージ

奥山清行のデザイン哲学 イメージ

奥山清行のデザイン哲学 イメージ

奥山清行のデザイン哲学 イメージ

KEN OKUYAMA × erba

イタリア北部メーダで創業した家具メーカー、エルバ。ウレタンの加工、クッション材の製作からフレームの溶接にいたるまで全て自社で行う、素材・内部構造にこだわったモノづくりを行っています。
長い経験で培った技術と充実した自社設備を駆使した確かな品質によって、創業から40年以上にわたり、数々の有名ブランドの製造を請け負ってきました。奥山氏がエルバで手がけるソファは、ザイド部分の曲線が美しく弧を描くものや、細く美しく曲げられたスチール製のアーム部分が特徴のものなど、どれもシンプルでありながらもインテリアに引き締まった印象を与えます。
日本の個性を生かした家具を次々と生み出す奥山氏と、伝統に培われたエルバが作るインテリアが、モダンな暮らしを実現します。

KEN OKUYAMA × erba

KEN OKUYAMA × Domicil

ドミシールは1978年にドイツで創立され、国内では知名度トップ20に入る人気家具ブランドです。ドイツからスタートして、フランス、イギリスをはじめヨーロッパに140店舗、他オーストラリア、アメリ力、香港等にも広がり、現在では計180店舗を展開しています。デザインにおいてはチームで商品の開発がなされ、工場内に「ドミシール専用ライン」を設け、熟練した専門のスタッフによる生産が行われています。
クオリティーにも妥協がありません。手に触れる表面の革は原皮より厳選された上質のものを使用し、専用に独自の皮を作り上げています。快適な掛け心地を決めるといわれる内部構造は、高い密度をもったウレタンフォームをベースにし、さらに耐久住を高める為15ミリ~22ミリの厚みの合板を使用しています。デザイン・品質の細部にわたって、ドミシール独自のモノづくりへのこだわりが感じられます。

KEN OKUYAMA × Domicil

山形工房 YAMAGATA KOUBOU

山形の伝統的な地場産業と、これを支える職人の高い技術にルーツを発し、「用の美」の革新をもって生まれた暮らしの中の新しい感動をお届けします。

山形工房 YAMAGATA KOUBOU

山形緞通

1935年に山形県山辺町にて創業し、世界的に評価の高い絨毯ブランド、オリエンタルカーペット社。
日本人ならではの繊細な美意織と技術による絨毯は、海外で高い評価を得ています。中国から手織り緞通の技術者7人を招き入れ技術導入を図る等、精力的な活動を続けてきました。1965年にローマ法王パウロ6世の就任を記念し、全米枢機卿より献上する絨毯として選ばれ、バチカン宮殿の法王謁見の間・祭壇前・通路の絨毯が納入されました。この名声で、国内では皇居新宮殿、迎賓館赤坂離宮や京都迎賓館、東京都庁、新国立劇場等国内を代表する建築物をはじめ、ホテルや大学といった公共施訟にも幅広く導入されました。
長年に渡り蓄積された技術を活かし、徹底した品質管理の元、職人の手により丁寧に織られた織細で綿密な絨毯は現在も高い評価を得ています。

山形緞通

商品一覧へ