シンプルかつ飽きのこない「粋蔵 SUIKURA」【インテリアコーディネート実例】

時代とともに進化を遂げた新しい和スタイルをコンセプトに、インテリアコーディネートをしました。ベースカラーの漆黒に「茜色」のアクセントカラーを織り交ぜた心安らぐコントラストが印象的。インテリアのパターンには蔵窓で用いられる四角や直線を繰り返し、日本の伝統が薫るシンプルなデザインにまとめています。

2018/05/18

シンプルかつ飽きのこない「粋蔵 SUIKURA」

大阪市内 モデルルーム


伝統を守りながらも時代と共に変化するライフスタイル。そんな進化を遂げた新しい和スタイルのインテリア。焼杉壁の蔵を連想させる漆黒をベースカラーにし、アクセントカラーには寛ぎの夕暮れ色の「茜色」で心地よいコントラストをつけました。デザインには蔵窓のデザインで使われる四角や直線ラインをリピートすることで、和のテイストが息づくシンプルかつ飽きのこないデザインにしました。

インテリアコーディネート実例一覧

家具とは長い時間共に暮らしていくもの。そして家具を置く部屋もまた、長い時間を過ごす場所です。素敵な家具がより素敵に…

記事を見る
インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る