モダンとアンティークの融合で生まれたくつろぎ空間【スタッフのコーディネート実例】

モダンな家具にアンティークやクラシック家具を合わせ、温かみのあるくつろぎ空間を演出しています。

2018/05/29

モダン空間に映えるアンティーク家具

神戸ショールームスタッフ T邸

[Profile]

IDC OTSUKA STAFF/Y.T・神戸ショールーム

家族構成/夫、妻、子ども(男)

住まい/兵庫県神戸市

間取り/戸建て・3LDK

 

落ち着いた色味のフローリングにグレーの壁、黒い窓枠や階段の手すりの住まいは、全体的にモダンな印象です。そこにアンティークのダイニングテーブルやサイドボード、クラシックテイストのソファを合わせ、温かみのあるモダン・クラシックのミックスインテリアに仕上げています。すべての家具をアンティークやクラシックテイストにするのではなく、ダイニングチェアやテレビボードなどに、モダンテイストを取入れることで、モダンな空間とインテリアが違和感なく融合しています。また、天井が高いリビング側には、存在感のある大振りの観葉植物を置き、空間を立体的に演出しています。時間や季節によって表情を変える植物たちは、日々の暮らしを楽しく彩ってくれるようです。

インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る