銘木一枚板 ~無垢天板でつくる世界唯一のテーブル~

IDC大塚家具では、商品の品質と価値を正しく見極める眼をもったバイヤーが
厳選した一枚板を適正価格でご提供します。

天板と脚部を自由に組み合わせて世界唯一のテーブルを

各店舗では日本の代表的な楢、欅、栓から個性的なモンキーポッドまで多数取揃えています。

一期一会の杢目との出会い。
長い年月を経て大自然が育んだ美しい杢目と深みのある色艶。同じ樹種でもさまざまな表情があり、一つとして同じものはありません。銘木一枚板でつくる世界で唯一のテーブルを、こだわりのスタイルで叶えませんか。

各店舗に展示している 銘木一枚板コレクション

大塚家具の店舗でご覧いただける銘木一枚板コレクションはこちら

日本の代表的な木材から個性的な輸入材まで天然木無垢材が豊富に揃います

ケヤキ

欅(けやき)

ニレ科。木目が美しく、狂いが少ない高級材の代名詞。長寿木には希少価値の高い「杢」が現れることが多く、由緒ある神社仏閣の建築材としても用いられています。

ナラ

楢(なら)

ブナ科。木目が明瞭で、耐久性に優れており世界中で良質な家具材として用いられています。なかでもミズナラは優良材で欧州では「森の王様」と呼ばれています。虎斑杢が柾目に出るのが特徴。

タモ

塩地(しおじ)

モクセイ科トネリコ属。心材と辺材の差が明らかで、年輪は明瞭で幅が広い。肌目は粗く、木目は真っすぐしており、家具以外にバットやポロ競技などスポーツ用具にも使われています。

ニレ

楡(にれ)

ニレ科。古くから椀や盆、独楽(こま)などに使われてきた、日本人には馴染みの深い木材。幹にコブがある場合は美しい杢が表面に現れることがあります。ケヤキと表情が似ているのも特徴。

セン

栓(せん)

ウコギ科。年々希少性が増している材。黄色がかった明るい色で光沢があり、年輪がはっきりしています。軽量で加工しやすいことから、内装や家具材として重宝されています。

トチ

栃(とち)

トチノキ科。表面は滑らかでリップルマークと呼ばれる紋が美しい。器や皿などにも使われ、柔らかく乾燥や加工が容易なことも特徴です。

ウォールナット

ウォールナット

クルミ科。独特の黒い木肌と木目の美しさ、年月を経て深まる風合いが比類のない世界三大銘木ウォールナット。硬質で衝撃にも強く、強度と粘りがあり、狂いが少なく加工性や着色性に優れる。

モンキーポッド

モンキーポッド

マメ科。外側が白く、内側は金褐色。しばしば濃色の不規則な縞が現れるのが特徴。家具や内装材のほか熱帯地方の土産物やサラダボールといった細工物にも用いられてきました。

ヤクスギ

屋久杉(やくすぎ)

スギ科。鹿児島県屋久島の標高500mを超える山地に自生している天然のスギ。樹齢千年以上のものを屋久杉と呼び、成長が遅く年輪幅は狭く木目が詰っている。希少価値は絶大。

ブビンガ

ブビンガ

マメ科。熱帯アフリカで生息するマメ科のブビンガは、強度があり、折れや裂けに対して粘りがあるのが特徴。和太鼓の胴には欅が利用されてきたが、高級な欅の代わりに、ブビンガが利用されるようになってきている。

お好みの脚部と組み合わせてテーブルに

ダイニングテーブルとして

リビングテーブルとして

テーブル用天板(タモ材)
サイズ:W1600×D900×H37mm

脚の種類も豊富


W590×D280×H640mm
木部:ナチュラル ブラウン ブラック


W550×D300×H650mm
木部:ナチュラル ブラック


W1365×D700×H660mm
色:ブラック ホワイト
※幅1620mm・高さ700mmタイプもあります。天板サイズに合わせて選べます。


W700×D300×H310mm

ボックス型の脚部は置き方によって、ダイニングテーブルとして、リビングダイニング兼用タイプとして、座卓やリビングテーブルとしてなど高さが3段階に調整可能です。 また3本の支柱で構成される脚部など、モダンテイストの脚部も選べます。

※一枚天板は商品の性質上、一点物となり杢目・サイズ・価格が異なります。
※商品の色や風合いは、コンピューターディスプレイの性質上、実際と異なって見える場合がございます。

銘木一枚板コレクションはこちら