Disney プリンセス&アナと雪の女王「IDCオリジナルカーテン」登場!

Disney プリンセス&アナと雪の女王「IDCオリジナルカーテン」登場!

シンデレラ

シンデレラ クッション ファブリック

シンデレラ クッション ファブリック

森をイメージしたボタニカルモチーフでエレガントさを表現

よりエレガントで高貴に表現するため、森をイメージしたボタニカルモチーフを紋章のような形に彩り、装飾的にハートとガラスの靴がさりげなく隠されています。
ドレープカーテン生地の色はピンクとブルーの2色で、シンデレラが少女のころ最初に自分で作ったドレスの色・ピンクと、シンデレラが夢を叶えたいという強い気持ちを受け、魔女の助けを借りて身にまとったドレスの色・ブルーになります。ブルーのドレスの美しさは夢を勝ち取りに行く勇気と強さを持ち、良家の出である彼女の気品と聡明さを感じさせています。そんな世の中の女性が憧れるような女性像を象徴するカラーとして選出しました。

オーロラ姫

オーロラ姫 クッション ファブリック

オーロラ姫 クッション ファブリック

優雅なバラのデザインはオーロラ姫の美の象徴

ディズニーのストーリーの中でキーとなるモチーフ「バラ」をメインにして、美しさを演出するデザインを構成しました。ゆりの紋章を所々に入れ込んだトラッドな印象のドレープカーテン生地。
眠れる森の美女と言えば、バラは何となく有名ですが、ディズニーのアニメーションの中では、咲き乱れたバラが度々登場するわけではありません。オーロラが魔女の呪いにかかった時、お城は花の無い棘(イバラ)に囲まれます。棘は絶望感と障壁を象徴します。周囲がそんな暗黒に包まれた時に、眠るオーロラの手に一輪の美しいバラが添えられます。その紅く瑞々しい一輪のバラが、暗黒の呪いととても対照的で、オーロラが誰からも愛され、何よりも美しい姫であるということを魅せます。このストーリーでバラは、オーロラの美の象徴として扱われます。

アナと雪の女王

アナと雪の女王 クッション ファブリック

アナと雪の女王 クッション ファブリック

花のモチーフはアナのドレスの模様で、
花にも見える雪の結晶はエルサの優しさを表現

ドレープカーテン生地のブルーグリーン色はエルサが着ているドレスの色をイメージ。レースカーテン生地は、遮熱機能付きなので、雪の結晶柄と相乗効果で視覚的にもお部屋を涼しくキープします。
雪の結晶のモチーフと花、主にこの2つのモチーフでデザインは構成されていますが、雪の結晶は花のよう にも見えるよう表現しています。冷たい雪の結晶は、自分の居場所を凍らせることしか出来なかったエルサの孤独さや寂しさを表現します。花のようにも見えるのは、そんな氷を溶かして、春を訪れさせたいと想うエルサの優しさを垣間見せます。
そして、花はアナのドレスにもあしらわれているモチーフです。エルサの心の中にアナが居ることを表現しています。そんなエルサの内面を感じさせる美しいデザインとして仕上げています。
生地のみの販売はしておりませんが、カーテンとしてだけではなく、クッションやベッドスプレッドなどのファブリック小物もお作りできます。詳しくは店頭のカーテンスタッフまでご相談ください。

※写真は実物と異なる場合があります。

©Disney