会社情報:トップメッセージ会社情報:トップメッセージ

代表取締役会長兼社長 三嶋恒夫代表取締役会長兼社長 三嶋恒夫

(更新日:2020年12月1日)

大塚家具は、1969年の創業以来、「上質な暮らし」を提供するため、国内外24ヶ国約380社の協力工場からなるサプライチェーンによる豊富な商品をリーズナブルな価格で、充実したサービスをもって提供することに取り組んでまいりました。そして2019年12月、ヤマダホールディングスとの資本提携を機に、家電を含めた「暮らしまるごと」のコンセプトを加え、当社が掲げる「上質な暮らしの提案」をより実現できる体制を整えることができました。

わたしたちは、「モノ」のご紹介に留まらず、お客様の求める暮らし方を理解し、潜在的なニーズを汲み取り、形にすることが最も重要な役割であり、それが当社の存在意義であると認識しています。
これまで培ってきたインテリアのノウハウと丁寧なご提案・接客という当社の強みを生かし、ヤマダホールディングスとの連携強化により、お客様の豊かな暮らしづくりに貢献してまいります。

厳しい経営環境が続く中、お客様をはじめ、株主様やお取引様、従業員等のステークホルダーの皆さまには多大なご心配をおかけしております。この度の社長就任および新経営体制への移行を踏まえ、業績回復に向けて全身全霊をかけて業務に邁進する所存です。
今後とも、なお一層のご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

免責事項
当サイトに投資家様向け情報として掲載されている事項は、株式会社大塚家具(以下当社)の会社情報・経営情報・財務情報等の提供を目的としたものであり、内容についていかなる保証をするものではありません。
各種データは、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。
皆様が当サイトに掲載されている情報をご利用になったこと、またご利用にならなかったことにより生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。
当サイトに掲載されている当社の計画、戦略、判断、その他歴史的事実でないものは、将来の見通しに関する表明であり、現在入手可能な情報および判断に基づいて作成しており、リスクや不確実性を含んでいます。
実際の業績は、様々な要因により、これら見通しとは異なる可能性があります。また、新たな情報、将来の事象により、当サイトに掲載されている見通しを修正して公表する義務を負うものではありません。
当サイトは、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関するご決定は利用者ご自身の判断で行っていただきますようお願いいたします。
当データの著作権は株式会社大塚家具に帰属いたします。
当社は予告なしに、当サイトの掲載情報の変更、運営を中断、または中止させていただくことがありますので、予めご了承ください。
ページTOPへ