インテリアのはなし インテリアのはなし

インテリアのお役立ち情報をお届け

人気のウォールナットを使ったベッド6選!素材の特徴も押さえよう!

家具に使われる素材として人気が高い「ウォールナット」。ベッドフレームに使えば上品な木目がナチュラルでモダンな、そして上品な雰囲気を部屋にプラスしてくれます。今回はそんな「ウォールナット材」について、その特徴や選び方、そしてウォールナット材を使ったおすすめのベッドをご紹介します。ぜひベッド選びの参考にしてみてください。

2020/07/28

ウォールナット材の特徴とは?

ウォールナット材は独特の雰囲気がある素材であり、近年人気が高まっています。ここからはウォールナット材とは何か、そしてその特徴をご紹介します。

日本語だと『クルミ』という意味

 

ウォールナットは、チーク、マホガニーと共に世界三大銘木のひとつに数えられています。深い暗褐色の美しく上品な木目は世界的に評価が高く、高級材の代名詞となっています。

 

現在は、主に北米産のブラック・ウォールナットが「ウォールナット」と呼ばれています。和名はクルミ。その美しさや品質の良さから、古くから家具やライフルの銃床などに使われています。

 

衝撃に強く丈夫な素材である

 

ウォールナットの最大の特徴は、衝撃に強く丈夫な素材であることです。家具の材料にすれば耐久性が高くなり、長く使える上質なものになるでしょう。古くからさまざまな用途で使用されており、家具や床材などにも使われています。

 

また、加工後の歪みが少ないことから、家具との相性が良く重宝されています。このように加工性が優れているため、造形にこだわったデザインに使いやすいのも特徴といえるでしょう。

 

高級感・洗練された雰囲気が出る

 

ウォールナット材が使われた家具は、高級感・重厚感がある見た目になり、「洗練された」「モダン」な印象となります。とりわけ家具の中でも比較的大きな部類になるベッドフレームに用いれば、部屋の印象も大きく変わるでしょう。

 

また、ウォールナットは「アースカラー」の寝具と合わせると大人っぽく洗練された印象となります。ちなみに比較的暗めなカラーのウォールナットはピンクとの相性もいいため、お使いに寝具との相性も視野に入れてみるといいでしょう。

ベッドフレームを選ぶときの3つのポイント

ベッドフレームを選ぶときにはいくつかポイントがあります。部屋の中でも大きく幅を取るので、好みだけでなく実用性もしっかりチェックしましょう。ここからはベッドフレームを選ぶときのポイントを紹介します。

収納スペースがあるかどうかで選ぶ

ベッドフレームは比較的大型の家具なので場所を取ります。例えば一人暮らし用の部屋などで、6畳ほどの広さであればシングルサイズでも約3割ほどを占めてしまいます。

 

そうなると、ベッドに収納スペースがあるかどうかが大きなポイントになります。ベッド下に収納スペースが確保できるようなベッドであれば、少し大きくても困らないでしょう。

 

一方部屋にもともと充分なスペースと収納家具があれば、ベッド下収納は不要でしょう。ベッド下の収納が入らないならば、ロータイプベッドも選択肢に入ってきます。

フレームのデザインから選ぶ

ベッドフレームを選ぶときはデザインも大切な要素です。ベッドは長く使うので、自分の好みに合わせましょう。その点、ウォールナット材は高級感溢れるデザインのものが多いので、選びやすいです。

 

また、デザインの種類によって雰囲気だけでなく収納スペースも変わってきます。例えば、キャビネットとして使える「宮付き」のフレームであれば、枕元にスマホや本などを置けて便利ですし、ナイトテーブル分のスペースが省けます。

 

他にもゆったりとした雰囲気を味わいたいときや、部屋を広く見せたい時は「ロースタイル」のベッドを選ぶのも良いでしょう。ただし、その際は収納スペースを他の家具に求めることになります。

長く使える作りかどうか確認する

ベッドは毎日使うものなので、マットレスと人の体を支えるベッドフレームはできるだけ耐久性が高いものを選ぶのがおすすめです。その点、ウォールナット材は丈夫な素材なので、同じベッドを長く使いたい方にピッタリの素材といえるでしょう。

ウォールナット材ベッドおすすめ7選

ここまで紹介した選び方を参考に、ご自身にぴったりな一品を探してみてください。では、ここからはこれまでに紹介した選び方をもとにウォールナットのおすすめベッドフレームを7つ厳選してご紹介します。気になったものがあればぜひチェックしてみてください。

木の質感とデザイン性に優れたロータイプ

お部屋の中でも圧迫感が少なく、抜け感のあるローデッキタイプです。ウォールナットタイプはモダンな印象をお部屋にプラスしてくれますが、独特な重厚感は軽減されています。ロータイプのため空間的な広さを演出してくれますし、厚みのあるハイスペックなマットレスを使う時にもぴったりです。また、すのこ構造によって通気性が高いため、マットレスも長持ちします。

 

お部屋を広く見せ、圧迫感少なく、それでいてしっかりモダンな雰囲気を醸し出してくれるベッドフレームです。

 

【スペック】
商品名:ベッドフレーム「アルディ」
・サイズ(単位:mm)
シングル(S)幅1200x奥行2178x高さ764
セミダブル(M)幅1400x奥行2178x高さ764
ダブル(D)幅1600x奥行2178x高さ764
・材質
 ウォールナット色:ウォールナット材(天然木化粧繊維板)
 ホワイトオーク色:オーク材(天然木化粧繊維板)
・基本色
 ホワイトオーク色(WO)、ウォールナット色(WN)
・表面塗装
 ウレタン塗装
・最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

ウォールナットの雰囲気を味わえるスタンダードモデル

「ノブルB」はシンプルなつくりのベッドフレームです。無駄なものが一切ないので馴染みやすく、ウォールナットの色が高級感をさらに高めています。

 

デザインだけでなくスリムな宮付きのモデルなので、スマートフォンやメガネなどを置けるので便利に使えます。また、コンセントも2口ついており、充電するのにも使い勝手がいいです。

 

ただし、元々すっきりしたデザインであっても、小物を置いたり使い続けるうちに散らかってくるもの。ところがこの「ノブルB」は置いた小物が外から見えにくい仕様なので、使い続けてもすっきりとした見た目が続きます。

 

【スペック】

商品名:ベッドフレーム 「ノブルB」 薄型宮付/引出無タイプ
・サイズ 
 ※シングル(S) 幅 988x奥行2005x高さ880
 ※セミダブル(M)  幅1238x奥行2005x高さ880
 ※ダブル(D) 幅1418x奥行2005x高さ880
・床板面高 250
・材質
 ※ヘッドボード:ウォールナット材(天然木化粧合板)
 ※サイドフレーム:ウォールナット材(天然木化粧合板)
 ※床板:すのこ
・定格消費電力1200W、定格電圧100V、コンセント数:2口×1
・製造国 中国製
・最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

スタイリッシュなロータイプのベッドフレーム

「ラフィーネ」は、ウォールナット材を使ったロースタイルのモデルです。素材から漂う上質な雰囲気だけでなく、スタイリッシュなデザインなので、部屋をおしゃれに演出できます。例えば、北欧スタイル・ナチュラルスタイル・モダンスタイルなど、さまざまなテイストのインテリアとの相性が良いです。

 

上質な雰囲気をプラスするだけでなく、部屋を広く見せることができるのも魅力的。収納家具が充実してるならばチェックしてみてもいいでしょう。

 

【スペック】
商品名:ベッドフレーム「ラフィーネ」ウォールナット色(ウォールナット材)
・サイズ 幅1115x奥行2160x高さ630
・床板面高 103
・材質
 ※ヘッドボード:ウォールナット材
 ※サイドフレーム:ウォールナット材
 ※床板:すのこ
・最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

抜け感のある落ち着いたナチュラルテイスト

「シネマ(桐すのこタイプ)」は、抜け感があるスッキリとしたヘッドボードをはじめとして、全体的にスリムなデザインが特徴。ベッドは部屋の中でも存在感が大きいので、場合によっては圧迫感が強く出てしまうことがあります。このモデルであればウォールナット材の上質な雰囲気はそのまま残しつつ、開放的なデザインを両立させています。

 

さらに床材は桐すのこ仕様になっているため通気性が良く、マットレスにカビが発生するのを抑えられるのも魅力的なポイントです。

 

【スペック】
商品名:ベッドフレーム「シネマ」桐すのこタイプ ウォールナット材
・サイズ
 ※シングル(S) 幅1000X奥行1992X高さ850
 ※セミダブル(M) 幅1250X奥行1992X高さ850
 ※ダブル(D) 幅1430X奥行1992X高さ850
 ※ワイドダブルロング(WDL) 幅1560X奥行2072X高さ850
 ※クイーンロング(QL) 幅1730X奥行2072X高さ850
 ※床面高240
 ※脚高125
・材質
 ※ウォールナット材
 ※ウレタン塗装
 ※桐スノコ仕様
・製造国 中国製
・最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

木感が美しくすっきりしたデザインのベッドフレーム

シンプルデザインのすっきりとした脚付き・宮なしのベッドフレームです。ウォールナットの圧迫感もベッド下の空間とすっきりしたヘッドボードで軽減されており、お部屋にモダンさをプラスしてくれます。また、脚を外して高さ140mmのロータイプに変更することもでき、厚さのあるマットレスを使うのにもぴったりです。

 

床面はすのこ構造になっているので通気性抜群。マットレス下の湿気を逃し、カビの発生を抑えてくれるので、マットレスを長持ちさせてくれます。

 

【スペック】
商品名:ベッドフレーム 「ルネA2」宮なし ハイ/ロータイプ ウォールナット材
・サイズ(mm)
 シングル(S)幅 988x奥行2028x高さ880
 セミダブル(M)幅1238x奥行2028x高さ880
 ダブル(D)幅1418x奥行2028x高さ880
 ワイドダブルロング(WDL)幅1548x奥行2108x高さ880
 クイーンロング(QL)幅1718x奥行2108x高さ880
 ※床板面高:250/140
・材質
 本体:天然木(ウォールナット材)化粧合板
 すのこ:桐
・表面塗装
 本体:ウレタン塗装
・製造国
 中国
・最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る