ミラノサローネ出品モデルのダイニングチェア「DU30」革ラホワイト色

  

  

1953年にデザインされたチェアを復刻。 1954にイタリアで設立された、もっとも歴史と権威がある国際的なデザイン賞である「コンパッソ・ドーロ・アワード」を1954年(初年度)に受賞しました。

   

   

スチールメッシュとモールドウレタンで形成した単独のシェルを中空のスチール製脚に直接取り付けてあります。

     

     

そのため、最高級の革「ペレ・フラウ」を贅沢に使用しつつも比較的軽量で、持ち運びしやすい椅子です。

 

 

それをポルトローナフラウの技術力で忠実に再現しています。 普遍的で優れたデザインを後世に残すことに力を入れているポルトローナフラウの哲学を体現しています。

 

 

 

 

スペック情報

■サイズ(単位:mm)
幅500X奥行550X高さ825
座面高455
■仕様
・材質:スチール(脚)
・張地:本革(セミアニリン染め、革タイプ Pelle Frau)
・クッション材:モールドウレタン
■Gastone Rinaldi (ガストーン・リナルディ)
■Milano Salone 2014 出品モデル

関連記事はこちら

※表示の価格は2019年10月1日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。