椅子アームART179SPロー#D360

アール・ヌーボー様式のダイニングチェア

背もたれのラインと彫刻の造形美が際立つアール・ヌーボー様式のダイニングチェア。 19世紀末から20世紀初頭にかけて、ヨーロッパを席巻したアール・ヌーボー様式。 見る人を引き込む透かし彫りは、アールヌーヴォ様式ならではの植物の曲線が優美にあしらわれています。

熟練の職人技で仕上げる珠玉の逸品

数少なくなった熟練の職人技で丹精込めて仕上げる珠玉の逸品。 熟練の職人であっても1脚を作るのに約2ヶ月かかるほど、多くの工程を進めて完成します。 現在に伝わる稀少価値のある家具であり尚且つ、日本人の体型にに合わせた「日本サイズ」で作られているダイニングチェアです。

スペック情報

■サイズ(単位:mm)
幅560X奥行560X高さ920
座面高430

■仕様
・材質:ビーチ材
・塗装:ラッカー塗装

※表示の価格は2019年5月23日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。