センターテーブル フィオリーレ 大理石カラカッタ/革ブラック色

940,000 円 940,000 円 (税込) 940000.0 JPY

940,000 円

Option not available

JPY

この組み合わせは存在しません。

カートに追加
在庫がありません

素材 : 木製

スタイル : スタイリッシュモダン ラグジュアリーモダン スタンダード

カラー : ブラック ホワイト

※「ポルトローナ・フラウ」の商品はオンラインショップで販売していない為、在庫無しと表示しております。在庫の確認およびご購入をご希望の際は恐れ入りますがお問い合わせください。


■サイズ(単位:mm)
 幅1200X奥行1200X高さ380

 ※天然素材の為、石目は1点1点異なります。

三角形、正方形、長方形など、異なる形状や高さをバリエーションに持つシリーズのセンターテーブル「フィオリーレ」大理石カラカッタ/革ブラック色

Milano Salone 2013出品モデル

Milano Salone 2013出品モデル

イタリア家具工業連盟(FederlegnoArredo)を親会社に持つコズミット(COSMIT)により1961年から運営され、毎年4月に開催される「Milano Salone(ミラノサローネ)」は、イタリア家具のプロモーションの場として発展、今や家具デザイン・プロダクションの分野において世界で最 も有名な国際イベントです。

※天然素材の為、石目は1点1点異なります。


ハイエンドの高級デザインと家具業界における世界的なリーディングカンパニーブランド Poltrona Frau [ポルトローナ・フラウ]

ハイエンドの高級デザインと家具業界における世界的なリーディングカンパニーブランド Poltrona Frau [ポルトローナ・フラウ]

1912年にイタリアのトリノで創業したポルトローナ・フラウ社。
職人の手によりつくられる上質な家具はイタリア中に知れ渡り、1926年にイタリア王室に御用達の指名を受けました。それ以来、 ステイタスシンボルとしての地位を確立しています。
ポルトローナ・フラウ社の家具は伝統的な職人技を駆使して生み出されます。
機械に頼らず、熟練の職人の手によってつくることにこだわり、伝統技術を守り続ける一方で、現在もさまざまな新モデルを開発するなど、常に将来を見据えて進む姿勢に老舗ブランドの風格が感じられます。

スペック情報

■サイズ(単位:mm)
 幅1200X奥行1200X高さ380
■材質
 天板:大理石(カラッカッタ)
 脚:タモ材 ダークブラウン色
■Milano Salone 2017出品モデル
■デザインナー
 ロベルト・ラッツォーニ
 Roberto Lazzeroni
■ブランド
 ポルトローナ・フラウ
■生産国
 イタリア

poltronafrau

>ブランドページへ


※表示の価格は、2019年10月1日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。