高岡銅器の技術と現代デザインをミックスしたサイドテーブル「HK+01」白錆色/オーク材

 「KANAYA」は富山県の「高岡銅器」の金属鋳造技術によるブランド。

アルミの鋳物の魅力を最大限に引き出した、落ち着いた佇まいのサイドテーブルです。

鋳物職人が手掛けたアルミプレートと、オイルフィニッシュで質感を生かした木材のコンビネーションが個性的でおしゃれです。

ディスプレイ台として小物を飾るなどお部屋のあらゆる場所で活躍します。 持ち運びやすく組み立ても簡単です。

天板は白錆色になります。

 

 

 

 

※自然の杢目を生かしているため、商品の杢目は一点ごとに異なります。
脚部はオイル仕上げです。

スペック情報

■サイズ(単位:mm)
 幅440X奥行440X高さ530

■材質
・天板:アルミ鋳物
・脚:ナラ(オーク)

■基本色
・白錆色トレイ:生型鋳物→荒仕上げ→バイブレーション仕上げ→ウレタン焼付塗装

※表示の価格は2019年10月1日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。