0
ご利用ガイド
0
ご利用ガイド

カール・ハンセン&サン ラウンジチェア「CH71」オーク材ホワイトオイル仕上げ

415,800 (税込)

01月10日以降の配送日指定が可能です
※お届け先の地域により異なる場合がございます
配送について
注文できます

【お問い合わせ】

受付時間:9:00〜18:00

商品詳細

サイズ(単位:mm)

幅700x奥行700x高さ840
座面高410

快適さをつくりだす卓越した職人技

イメージ

スレンダーなフレームが創り出す、流れるような彫刻的なフォルム。CH71 ラウンジチェアはハンス J. ウェグナーならではの木材や張り加工への深い造詣から生まれた逸品です。機能と美しさの融合、洗練されたフォルム、時を超えて愛されるタイムレスな魅力、「椅子の巨匠」と称されるハンス J. ウェグナー独特のセンスが映える、1952年のデザインです。

メイン

優雅な曲線を描くフレームに沿うように施される、高い技術を要する張地加工がデザインの重要な要素となっているCH71。流れるようなこの見事な張地加工には、家具職人としても一流の腕をもったウェグナーの知識と経験が活かされています。

側面・背面

限られた空間での使用を考慮した、優雅な曲線を描くコンパクトなフォルムが追求されました。

デザイナー「HANS J. WEGNER」

デザイナー「Hans J. Wegner」

1931年に木工マイスターの資格を取得し、1934年に兵役解除後、コペンハーゲン工業学校の家具技術コースに入学。1943年、オーフスに自らのデザイン事務所を設立しました。彼は家具をよく理解し、生活の道具として常に使いやすさを忘れないデザイナーであり、実用の側面を芸術作品として矛盾させることなく完成させています。また同じテーマの作品を繰り返し新しくデザインする事で、自身の世界を構築し、時代を超えたものにしています。デンマーク家具デザイナーの第一人者であり、その作品は世界の多くの美術館で永久コレクションとして収められています。

スペック情報

材質

木部:オーク材

張地:布DivinaMelange2 120、Hallingdal65 130

塗装

ホワイトオイル仕上げ

重量

約52kg

製造国

デンマーク製

デザイン

ハンス J. ウェグナー

お手入れについて-オイル仕上げ-

日頃のお手入れは木目に沿って乾拭きをしてください。塗膜を作らないため、水分や油分をこぼすと木が吸収し、シミになることがありますので、すぐに拭き取ってください。化学ぞうきんはシミや変色の原因となりますのでご使用いただけません。年に数回メンテナンス用のオイルを擦り込むことで乾燥を防ぎ、味のある天然木の風合いをながくおたのしみいただけます。

※掲載画像はカール・ハンセン&サンからの提供によるものです。

この商品を見ている方にはこちらもおすすめ


※表示の価格は、2021年12月4日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。

お問い合わせ