自粛期間を経験し、ベランダ改造計画を模索中。

今年は、COVID-19のためお家で過ごす時間がぐっと増えました。皆さんもそうだと思うんですが、子供たちも学校が休みになって、1日中家族一緒で、今までとは違った時間でしたね。自粛期間は、なるべく学校と同じようなリズムで子供たちが過ごせるように、家族みんなで意識をしていました。朝起きて、みんなで人が少ないところを選んでランニングして、朝食を食べて、14時くらいまでは子供たちは勉強して。子供が勉強している間、僕も本を読んだりしながら一緒にテーブルに向かっていましたね。

14時以降は自由時間!ゲームしてもいいし、昼寝をしてもいい。そんなメリハリのある生活リズムを崩さないようにしていました。なので、我が家は家にいることが全然苦じゃなかった! 不謹慎かもしれませんがもっと過ごしてもよかったなと思うくらいに。学校や仕事も大事なので、いろんな日常が戻ってくるのは喜ばしいことなんですけどね。それくらい充実した日々だったなと感じています。

外出するのが難しい今、家族皆が楽しめる予定を作りたくて週に1度はベランダでBBQをしていました。いつもよりちょっと良いお肉を用意してもらって、ガッツリ! 木曜くらいに子供たちから「お肉食べいたい!」なんてリクエストされると、『パパもお肉食べたい!週末のBBQでは、思いっきり肉食べような!』なんて答えて、家族みんなで楽しみにしていたくらい。まだまだ外出や外食は控えたいと考えているので、ベランダでの過ごし方のバリエーションを増やしていきたいなと思っています。

そのため、ベランダをより快適に改造する計画を密かに企てています。第2のリビングのようにゆったり過ごせて、そこに行くことでちょっとした気分転換ができるといいなぁって思っています。理想のイメージはあるんですが、妻はメンテナンス面が気になるようでそこの折り合いが課題ですかね。

ITEM01

ベッド 「MAベッド」

うわぁ〜!ちょっとしたリゾートですね!耐久性もベランダでは重要なんですよね。

心地よい時間をもたらすための「間と余白」がコンセプトのアウトドアファニチャー「MA Series」。日本を代表する建築家、〈SUPPOSE DESIGN OFFICE〉の谷尻誠さんと吉田愛さんが独自の視点でデザイン。メンテナンスを考え、屋外で使用しても変色や腐食しにくい人工ラタンを採用。高級感のあるシックな色合いは屋内の空間との相性良好。座面を黒いアウトラインでぐるりと囲み、周りとの“間”(境界線)を作ったベッド。背もたれが6段階リクライニングで、自分にフィットする高さに調節可能。

W660×D1780×H320(mm)(背もたれ高さ)H570, H640, H720, H780, H840(mm)※組立必要商品/41,360円

ITEM02

テーブル 「MA ハイテーブル×MA ハイスツール」

ここに座って本読んだり、妻とお酒なんか飲んじゃったりして…ベランダにあったら、かっこいいなぁ。

自宅がカフェやバーに変身! コンパクトなベランダでも使えるハイスツールセット。高さを出すことで、視線が変化し非日常感を味わえる。

MA ハイテーブル:幅600×奥行600×高さ1050(㎜)/37,400円
MA ハイスツール:幅425×奥行350×高さ760(㎜)/16,500円

ITEM03

テーブル 「ダイニングテーブル&チェア N-T005コンビ」

僕、秋田の木を使った家具が大好きなんです。しっかりとした木の味わいが本当にかっこいい!

時代を超えて愛される曲木家具をつくり続ける日本唯一の専門工房「秋田木工」の作品。生活に密着した機能性や実用性、そしてその美しさから、不朽のスタイルとしてその存在感を示し続けている歴史ある家具。「N-T005コンビ」はウォールナット材を天板に、ナラ材を脚に組み合わせ、凛としたフォルムからモダンな印象が漂うコンビネーションモデル。すっきりした脚部のデザインが、よりシンプルでスタイリッシュな空間を実現。

幅1500×奥行850×高さ720(㎜)/99,000円
幅430×奥行535×高さ905/ST435(㎜)/45,800円

ITEM04

テーブル 「9487 屋久杉」

20代の頃からずっと憧れの屋久杉!『いつか持ちたいなぁ』とずっと心に想っている家具です。

長い年月を経て大自然が育んだ美しい杢目と深みのある色艶が特徴の屋久杉の一枚板。屋久島でとれる杉の中でも標高500m以上の高地で育ち、樹齢1000年を超えるものだけが「屋久杉」と呼ばれ、希少価値は絶大。ゆっくりと時を刻み成長してきた屋久杉だからこそ、年輪幅が狭く複雑な木目になり躍動感を感じさせてくれる。加工にも時間を要するため、出品の頻度も少ないため価値のある家具の一つ。

幅1870×奥行965-970×高さ61(㎜) / 1,100,000円

ITEM05

テレビボード 「ヴァイス」

テレビボードは探してたんです。サイドに趣味のアイテムを飾って、ずっと眺めていたいなぁ。

様々なスピーカーの設置に対応したホームシアター仕様のテレビボード。テレビボードの中央部は5.1chのスピーカーに対応し、さらにタワータイプのスピーカーも設置可能。キャビネットは中心方向に角度をつけた臨場感がアップするデザイン。角度を合わせてスピーカーを設置すれば、ハイグレードなシアタールームが完成。

幅2806×奥行556×高さ1750(㎜) /374,000 円

次回は10月14日(水)公開予定。
※情報は公開日時点のものとなります。

大塚家具のカタログを
無料プレゼント

カタログをもらう

RELATED STORY

  1. 照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する家具たち vol.2

    2020.10.14

    照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する…

    学生時代はやり投げの選手として活躍し、モデル・俳優・タレントとして、様々な番組で活躍する照英さん。爽…

    照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する家具たち vol.2
  2. 照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する家具たち vol.3

    2020.10.21

    照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する…

    学生時代はやり投げの選手として活躍し、モデル・俳優・タレントとして、様々な番組で活躍する照英さん。爽…

    照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する家具たち vol.3
  3. 照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する家具たち vol.4

    2020.10.28

    照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する…

    学生時代はやり投げの選手として活躍し、モデル・俳優・タレントとして、様々な番組で活躍する照英さん。爽…

    照英さんの『LIFEinTERIOR』は心に秘めた男のロマンを追求する家具たち vol.4