猫と暮らすためのインテリア

猫を2匹飼っています。誕生日が4日違いの雌と雄のマンチカン。男の子のほうは甘えん坊で、まるで犬のように懐っこい性格。女の子のほうはすごく自立していて、近くにはいるけれどあまりくっついてきたりはしません。とっても可愛いのですが、どこでも爪を研ごうとする2匹のおかげで(笑)猫を飼い始めてから家具選びの基準がガラリと変わりました。なので、今回特に気になったのが、爪で引っ掻かれてもあまり目立たないというソファまたテレビ台がキャットウォークになっているのもすごくいいですね。今住んでいるマンションをリフォームする際に、キャットウォークをつけようかと一瞬考えたのですが、いつか賃貸に出すことを考えて工事はしなかったんです。テレビ台ならキャットウォークごと引っ越し先にも持っていける!とってもポイント高いです。

ITEM01

ペット用ベッド 「0056-0870」

猫用のミニサイズだからこそ、デザインとピンクの可愛らしさがより惹き立つよう

気品漂うエレガントなペット用のベッド。上質な素材を使用しているためコンパクトなサイズでありながら重厚感漂うデザインになっている。お部屋に置くだけで上品な空間を演出できるインテリア性のある佇まいも魅力。

幅750×奥行670×高さ410(mm)/138,000円

ITEM02

テレビボード 「Cアクロス/2600」

うちの子はテレビをよく見るし、テレビの周りによくいるので、大好きなテレビの近くに遊び場があったら喜ぶはず!

無垢材を贅沢に使用し、シンプルかつ重厚感のあるデザインが魅力のテレビボード。キャットタワー仕様でありながら、限られたリビングスペースの中でも十分な収納力を誇る、ペットと快適に暮らす為のインテリア。

幅2600×奥行450×高さ1705(mm)/330,000円

ITEM03

コーナーソファセット 「DUO」

爪研ぎによりファブリックのチェアがダメになって新調したばかり。猫の爪に負けず、長く使えるアイテムを探し中

3種類の座り心地をはじめ、サイズ、肘や脚の種類、張地を自由にカスタマイズできるセミオーダーソファ。汚れに強く耐久性に優れた生地を使用しているので、ペットがいる家庭にもおすすめ。

幅2405×奥行2205×高さ840(mm)/725,000円

ITEM04

リクライニングチェア 「プレッソ/カーゴ54」

いつでも猫が撫でられる、猫好きのためのソファです

座り方や加重に合わせて背もたれと座面が可動する、スライドフィットタイプのリクライニングチェア。サイドにはペット用のベッドが付いているので、ペットと一緒にくつろぎの時間を過ごせる。

幅1000×奥行890×高さ990(mm)/170,640円

次回は10月16日(水)公開予定。

RELATED STORY

  1. 中村マリアさんの『LIFEinTERIOR』は“何度、引越ししても永続的に愛せる”家具 vol.1

    2019.10.2

    中村マリアさんの『LIFEinTERIOR』は“何度、引越ししても永続…

    有吉ゼミの坂上不動産でもおなじみの中村マリアさんの家具選びのポイントは、不動産やさんならでは!「何度…

    中村マリアさんの『LIFEinTERIOR』は“何度、引越ししても永続的に愛せる”家具 vol.1