ロゴ:Poltronafrau

Assaya アサヤ

スペック情報

デザイナー Satyendra Pakhalé(サティエンドラ・パケール)
価格 ¥1,040,000 〜 (税込)
サイズ W 760 x D 860 x H 990 mm / SH 435 mm
仕様
張地
レザー(SC,Nest,Soul,Century)・ファブリック(FabricA, FabricB)
フレーム
レザー(SaddleE)
脚部
メタル(Aluminium-colored steel plate)

「Assaya」とは、すなわち「快適な支えを与えること」、「心地よい感情を生み出すこと」、そしてサティエンドラ・パカーレの母国語、マラーティー語で「分析」、「評価」する能力のことです。
デザイナーは住居空間と仕事場の境界がはっきりと分かれていない途切ることなく繋がった世界をイメージしながら、このコレクション(アームチェア、オットマン、小テーブル)を考案しました。

アームチェア「Assaya」の背面と肘掛は硬質ポリウレタン製の単一ボディーで構成されており、パッド材には発泡ポリウレタンと繊維綿が使用されています。
座面は熟成させたブナ材と伸縮性バンドで形成されています。
カバー材は外側がなめし革「Saddle Extra」で、内側はPelle Frau®またはファブリック のいずれかをお選び頂けます。表面はなめし革で縁取りされており、コントラストの効いた糸であしらわれたステッチがアクセントになっています。
プーフ「Assaya」にはファブリック、またはPelle Frau®で完全に覆われた2通りのバージョンがあります。
小テーブルとラップトレイにはそれぞれカバとポプラの積層板の天板が備わっており、下面に発泡ポリウレタンの薄いパッドが入っています。
ここでもなめし革表面の周縁にコントラストの効いたステッチが施されています。