ロゴ:Poltronafrau

Kyoto キョウト

スペック情報

デザイナー Gianfranco Frattini(ジャンフランコ・フラッティーニ)
価格 ¥1,450,000 〜 (税込)
サイズ W 1020 x D 500 x H 320
仕様
フレーム
ウッド(ブナ材)

シンプルながら洗練されたデザインを得意とした建築家ジャンフランコ・フラッティーニによるキョウトテーブルは彼の思想と職人の技術を融合させたテーブルです。
1970年前半に彼は研究の為に日本を訪れており、その際京都の工芸士と出会っております。そこで出会った加工技術と美学に触発されこのテーブルのアイデアを思いつきました。

この度ポルトローナ・フラウでは、イタリアの伝統的な木工技術と最新の知識を組み合わせることでオリジナルのデザインを忠実に再現し復刻することが可能になりました。

ブナまたは黒漆のキョウトテーブルは、102cm角の正方形の102 cmバージョンと102x49cmバージョン(いずれも高さは32cm)から選択できます。
表面と脚は非常に軽い無垢のブナ材で、上部を構成するボードの端に無垢のカナレットウォールナットインサートが付いています。木の板は正方形のパターンを形成する45°の接合部で接続されています。スライドオフカウンターポイズレッグは必要に応じて配置でき、ブラックラッカーバージョンでは、これらのトップはマットレッドで塗装されています。6つのモジュールを組み合わせた、ブナの自然な仕上がりのテーブルトップの一部を再現したキョウトもあります。すべての表面は保護用の透明なニスで処理されています。
Poltrona Frauのロゴとデザイナーの署名は、レッグサポートの一方の面にレーザー彫刻されています。