ロゴ:Poltronafrau

Jay Lounge ジェイラウンジ

スペック情報

デザイナー Jean-Marie Massaud(ジャン・マリー・マッソー)
価格 ¥906,000 〜(税込)
サイズ W750×D930×H1090 mm / SH450
仕様
張地
レザー(SC,Nest,Soul,Century)
脚部
メタル(Blasted and burnished alminium,Polished alminium)

まるで抱擁されているかのような感覚を与える、「Jay Lounge」は、自分自身だけの特別な場所になります。
瞑想、読書、リラックスなどのプライベートな瞬間のための相棒は、現代的なインテリアデザインのアイコンです。
「Jay Lounge」の製作にあたり、デザイナーのジャンマリーマソーはベルジェール(布張りの肘掛け椅子)の原型を改革し、ボリュームを軽くして、洗練されたラインを与え、人間工学を特徴としました。
その結果、快適さを追求した非常に個性的新しいクラシックが生まれました。
人間工学に基づいた最高のパフォーマンスを保証するように設計された、「Jay Lounge」アームチェアは2つのバージョンがあり、
元々は住宅用に設計されたアイテムですが、公共スペースや作業スペースにも最適です。

「Jay Lounge」は身体を包み込まれるような座り心地が特徴です。
形状は生物学的ですが、同時にハリがあり彫刻的でもあります。座面と背面は互いに独立しています。
特別にデザインされ、ダイキャストによって実現されたベースは360°回転式で、オートリターン機能が搭載されています。
座面の構造は成型硬質ポリウレタンで金属インサートが入っています。
パッド材には金型成型発泡ポリウレタンとポリエステル繊維綿が使用されています。
アルミニウム製4本スポーク回転式ベースはバーニッシュドグラナイトおよび光沢グラナイト仕上げが可能です。
張地はPelle Frau®で、表面にトーンオントーンの糸を使った上品なステッチがあしらわれています。

「Jay Lounge」にはアームチェアの角度を手動で調節するリクライニング機構が搭載されたバージョンもあります。
当然のことながらアームチェアは、オットマンと組み合わせることによって快適に使用することが出来ます。
オットマンもアームチェアと同じ素材を使用しており、やや傾斜した彫刻的でシンプルなデザインですが、ベースは固定式です。