ロゴ:Poltronafrau

Antohn アントン

スペック情報

デザイナー Jean-Marie Massaud(ジャン・マリー・マッソー)
価格 ¥1,560,000 〜 (税込)
サイズ W2000 x D970 x H870 mm / SH400 mm
仕様
張地
レザー(SC,Nest,Soul,Century)
フレーム
レザー(SC,Nest,Soul,Century)
脚部
メタル(Titanium-colored aluminium)

ジャン・マリー・マッソーがデザインした「Antohn」は「リラックス」という言葉をイメージしたソファーです。ふわふわとした柔らかな外観を持ち、チタンカラーで塗装されたアルミニウム製T字脚は薄いブレード状で目立ちませんので、あたかも床から浮いているような視覚効果を与えます。幅広いクッションはパッディングのボリュームが豊かで快適です。カバー材には柔らかいPelle Frau®が使用されています。Antohnの特徴はヘッドレストの役割も果たす高い背面です。シンプルでエレガントなレザーの折り目が生み出す水平ラインがソファーの表面を横断しています。
Antohnソファーの構造体は座面に鉄製の中央横木が付いたブナ心材、背面とアームレストに樺とポプラの積層板が付いたブナ/ポプラ心材が使用されています。背面のパッディングは発泡ポリウレタン製で、前面のキルト部分にダチョウの羽毛とポリエステルパッドが使用されています。座面のパッディングには発泡ポリウレタン及びポリエステルパッドが使用されています。スプリング材は伸縮性バンドで作られています。