ページの先頭へ

世界中のエグゼクティブに愛される
世界最高峰の革張りブランド

世界を代表する最高品質の革張りソファで名高いスイスのデセデ社。
一切の妥協を許さず快適さを追求して生まれたソファは、
ステイタスシンボルとして高い評価を得ています。

ABOUT

デセデとは

ドイツの国境に近いライン川沿い、スイスのグリンナウ。馬の鞍をつくる小さな工房がデセデ社のはじまりです。デセデ社のソファが世界のエグゼクティブに愛され、信頼される理由は、革の品質と職人の高い技術力にあります。またデザインにも徹底したこだわりが。デセデ社のユニークなデザインや驚くほどの操作性の高さは、一切の妥協を許さない職人の技術があってこそ。他社の追随を許さないデセデ社のソファは各国で高い評価を得ています。

「極上の革」を追求する徹底した
品質へのこだわり

直接肌に触れるものだからこそ、革の品質がまず第一とデセデ社は考えています。そのため原料の皮はドイツをはじめ、限られた土地の健康な雄牛の皮のみを使用。独自のなめし工程によって皮の毛穴を塞がず、本来自然な呼吸を促すように仕上げられています。

特別に仕上げられた革は、熟練の職人がしわの中に隠れた小さな傷も見逃さず、裏から手を差し込んでチェック。さらに厚みの不均一なものはその場で省き、使用しないという徹底ぶりです。気温24度、湿度50%の状態で保管し、最高の状態であり続ける革にはデセデ社のこだわりがすべて詰まっています。

PRODUCTS

  • 背もたれが回転するユニークなソファ「DS-164」

    ソファ全体が優美な曲線でつくられ、インテリアを柔らかくまとめます。稼働する背もたれにより、置き場所を選ばず、さまざまなライフシーンを彩ります。

    詳細はこちら

  • 世界最高峰の厚革張りソファ「DS-47」

    背、座、アームにそれぞれに厚さ5ミリの一枚革を贅沢に使用。その表情や風格は、まさに革の芸術品と呼ぶにふさわしい逸品です。

    詳細はこちら

  • “くつろぎの島”をイメージしてデザインされたソファ「DS-102」

    アシンメトリーな美しいフォルムで個性的なカウチスペースが映えるソファは、造形美と快適な座り心地が共存しています。

    詳細はこちら

  • デセデ社を代表するロングセラーモデル「DS-600」

    小さなピースをつなぎ合わせてつくるソファで、長さや形が自由自在。自由に弧を描くそのデザインから、別名“スネーク”とも呼ばれています。

    詳細はこちら

  • さまざまなくつろぎを叶えるモーションソファ「DS-904」

    上質な革、堅牢なフレーム、美しい金属パーツを融合させた人気モデル。一部の座面や肘、背もたれに回転機能を付けることで、さまざまな座り方を可能にしました。

SHOP INFORMATION