0
ご利用ガイド

【年内にお届けできる商品も多数ございますので、
お早めにお買い求めください。】

カテゴリから探す

ブランドから探す

2022-07-26

N・N

ROLF BENZ TOKYO

ROLF BENZ(ロルフベンツ)サイドテーブル「to go 942 」丸38cm グレー色

ロルフベンツ

丸テーブルですが横から見ると・・・

シンプルなデザインですが、スチールフレームは見る方向により樽型に見えたりくびれて見えたりします。また丸と縦ラインを組み合わせたフレームは繊細さを感じさせ、シンプルながらも視線を惹きつけるサイドテーブルです。軽やかで抜け感があるのでコンパクトなお部屋に置いても圧迫感がありません。

2022-07-26

N・N

ROLF BENZ TOKYO

ROLF BENZ(ロルフベンツ)ダイニングチェア(肘付き)「655」革グリーングレー/布ダスティングレー

ロルフベンツ

虜になる掛け心地 在宅ワークにもおすすめです

柔らかなシートクッションと背もたれにより長時間座っていても疲れにくく、一度座ると立ち上がりたくなくなるほどの掛け心地の良さです。ダイニングチェアとしてだけでなく、在宅ワークで使うのもおすすめです。また背もたれにはスリットが施されており、外側に張り込まれたレザーがさりげなく見えるのもポイントです。

2022-07-26

N・N

ROLF BENZ TOKYO

ROLF BENZ(ロルフベンツ)サイドテーブル(丸) 「8330-107」 ガラス ブラック色

ロルフベンツ

圧迫感を軽減!モダンテイストにぴったりのガラステーブル

ブラックのガラス天板は透け感があるため、重たくなりすぎず、フレームとも綺麗にマッチし統一感があります。シャープなデザインのフレームはお部屋のアクセントになり、モダンなテイストにぴったりマッチします。

2022-07-26

N・N

ROLF BENZ TOKYO

ROLF BENZ(ロルフベンツ)ダイニングチェア「652-14」革ブルーグレー

ロルフベンツ

快適&軽量&シンプルデザイン

座り心地の良さはそのままに軽量化されている椅子のため出し入れがしやすく、シンプルで無駄のないデザインはどんなデザインのダイニングテーブルにも合わせやすいです。

2022-07-26

Y・I

オンラインショップ

PoltronaFrau(ポルトローナ・フラウ)シェルフ「ロイド」オーク材ダークブラウン色 革トープ色

ポルトローナ・フラウ

光の陰影を愉しむシェルフ

格子のデザインが作り出す美しい光の陰影が魅力の両面シェルフ。縦桟の幅は大中小あり、ランダムに見えますが規則性をもって絶妙に配置されています。格子の位置を両面でずらすことで光が当たった際に内側に陰影が映ったり、側面も桟になっているので、両サイドからもほのかに光が入ります。シェルフは置く物によってお部屋を素敵にしてくれますが、「ロイド」はシェルフ自体に高いデザイン性があるので、格子の配置のアレンジだけでも空間を演出することができる、他に類のないシェルフです。その日の天候や時間、レイアウトする場所によって表情を変えてくれる、使う人の生活に寄り添ってくれるような素敵な家具です。

2022-07-26

Y・I

オンラインショップ

PoltronaFrau(ポルトローナ・フラウ)アームチェア「アーチボルドグランコンフォート」革ダークブラウン色

ポルトローナ・フラウ

『極上』をご堪能いただける逸品

魅力は何といっても使用されている革と極上の座り心地です。ブランドのアイコンモデル「アーチボルド」からより寛げる座り心地という新たな解釈を加え、大胆に幅20cm・奥行き10cm程サイズアップしています。革「Safari」は、こちらの「アーチボルドグランコンフォート」の為に生まれた特別なレザーで、極厚革(3~4mm)でシボが深く、革本来の風合いを楽しめるアニリン染めで仕上げられてます。極厚革でありながら非常に柔らかく絹のようななめらかな手触りで、温かみを感じるのが魅力です。革のやわらかさはたっぷりとした背面のドレープからも感じられます。柔らかなシルエットを際立たせるステッチ使いには、伝統的なハンドメイドの技術が活かされています。革本来の柔らかさを視覚と触感、座り心地で堪能していただける逸品です。

2022-07-26

Y・I

オンラインショップ

PoltronaFrau(ポルトローナ・フラウ)アームチェア「アーチボルドキング」革ダークブラウン色

ポルトローナ・フラウ

極上のリラックスを

2009年に発表された大人気モデル「アーチボルド」より2012年に新たに加わった「アーチボルドキング」。背面が僅かに後ろへ傾斜しておりさらに背もたれのハイバックにより、優しく包み込まれるような座り心地で極上のリラックスが味わえます。張地にはブランドの象徴的な素材であるPelle FrauⓇレザーの「Soul」と呼ばれるアニリン染めの上質なレザーが使われており、やわらかさやしっとりとしたビロードのような手触り、艶のある光沢感が魅力です。最終工程で表面にコーティング加工をしていないので、その革が持つ自然な表面の凹凸や、革の表情の自然な移り変わりをお楽しみいただけることができ、革愛好家の方に特におすすめの逸品です。

2022-07-26

Y・I

オンラインショップ

PoltronaFrau(ポルトローナ・フラウ)アームチェア「デッザ」ハイバックタイプ 革ブラック色 座面カウスキン

ポルトローナ・フラウ

『ピレリビル』のデザインからインスピレーションを得たチェア

1965年にジオ・ポンティによりデザインされた「デッザ」。先細になった脚が特徴的ですが、これは彼の最も有名な建築作品『ピレリビル』の細長い六角形のデザインからインスピレーションを得たと言われています。アームやレッグ部分を黒で統一しスリムなフォルムにしたことにより、クッションを囲むフレームのようなイメージで意匠性の高いカウスキンの柄を一層引き立てています。ハイバックの背もたれからアームへと続くなだらかな曲線は、横から見た時にエレガントさを増しています。天然のカウスキンの為、オンリーワンで愛着を持ってお使いいただけるのもおすすめのポイントです。

2022-07-26

Y・I

オンラインショップ

PoltronaFrau(ポルトローナ・フラウ)ダイニングチェア(アーム付き)「アーチボルド」布 ブルーブラウン色

ポルトローナ・フラウ

腕になじむアームのフィット感が魅力

包み込まれるような座り心地と、モダン・クラシックどちらの空間にもマッチするデザイン性の高さが「アーチボルド」シリーズの魅力です。ダイニング用にお使いやすいファブリックの張地は、ミックス糸で表情を豊かにしており高級感もあります。またファブリック張地では難しいと思われる背もたれのドレープも、見事に再現されています。座った時に印象的だったのは背中周りのフィット感とアーム部分で、自然と腕がアームにフィットし楽な姿勢を保てました。座面高は49cmあり、ブランド内のダイニングチェアの中では2~4cm程高めのサイズになります。座面高のあるダイニングチェアをお探しの方にもおすすめのモデルです。

お問い合わせ