0
0

秋田木工 ラウンジチェア「508EB」ブナ材 EBホワイト色

59,000 (税込)

お問い合わせ
注文できます

カラー:ホワイト

【大塚家具 オリジナル商品】
■サイズ(単位:mm)
 幅643x奥行581x高さ663
 座面高342

伝統のデザインをリデザインした「エディションブルー」

北欧をテーマに誕生した「エディションブルー」

「エディションブルー」は、「お気に入りの1点」を見つけ、それに合わせて少しずつ家具を買い足していくことで「成長していく」インテリアをコンセプトとしています。 100年以上の歴史を誇る日本唯一の曲木家具工房「秋田木工」の定番モデルを、リデザインしたオリジナル家具をお楽しみください。

ラウンジチェア「No.508EB」

「No.508EB」の基になったデザインは、今から約160年以上も前にドイツ人のミヒャエル・トーネットによって考案されました。秋田木工では大正時代の初期に生産を開始し、今なお「No.508」として生産され続けています。

 

 

「No.508EB」は、デザインオフィスnendo代表の佐藤オオキ氏によって、「No.508」からリデザインされて生み出された名作です。

 

日本で唯一の曲げ木家具専門メーカー「秋田木工」

大きく曲線を描いた背もたれと肘かけは、決して機械化で作ることはできません。熟練した職人たちの手仕事によって生み出されます。

 

ブナ材の美しい木目を生かすために白木塗装で仕上げています。きめ細かなブナ材の木目はやさしい肌触りです。

 

掛け心地だけでなく、椅子そのものの美しさが際立ちます。

 

サイズ

※画像はイメージです。

スペック情報

【大塚家具 オリジナル商品】

■サイズ(単位:mm)
 幅643x奥行581x高さ663
 座面高342
■材質
 ブナ(天然木)
■デザイン
 佐藤オオキ

秋田木工サイト

>ブランドページへ


※表示の価格は、2019年10月1日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。