京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア【インテリアコーディネート実例】

京町家の縦格子をコンセプトにコーディネートしたモデルハウス。家具やクッションなどに鉄格子をイメージした漆黒ラインを取り入れ、1階の寝室はモノトーン、2階のリビング・ダイニングはブラックと群青、3階はブラックと薄桜色を用いたインテリアをレイアウト。3つの部屋に別々の印象を持たせつつも、漆黒のラインをつなげることで凛とした調和をもたらしてくれます。

2018/05/25

京町家に息づく縦格子でつなぐインテリア

京都ものがたり モデルハウス



京都らしさを印象付ける京町家の縦格子。 
縦格子の漆黒ラインをデザインコンセプトにして京都らしさを演出しました。

 

家具の背や脚・クッションに漆黒ラインを繰り返し、軽快なリズムで各空間を繋いでいきます。 
1階の寝室はモノトーンで落ち着きのあるインテリア。 
次に繋がる2階のリビング・ダイニングは、漆黒のブラックと群青のブルーで安心感のある安らぎのインテリア。 
最後に繋がる3階はブラックと薄桜のピンクで包み込まれる柔らかなインテリアへと仕上げました。

 

それぞれの表情が違うインテリアが、漆黒のラインに導かれてひとつの空間にまとまり凛とした調和を奏でています。

インテリアコーディネート実例一覧

家具とは長い時間共に暮らしていくもの。そして家具を置く部屋もまた、長い時間を過ごす場所です。素敵な家具がより素敵に…

記事を見る
インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る