収納力を上げるカスタマイズボード

リビングの限られたスペースに
収納やデスクなど自由にカスタマイズできる
セミオーダーボードをご紹介。

収納力を上げるカスタマイズボード

収納力を上げるカスタマイズボード

リビングの限られたスペースに
収納やデスクなど自由にカスタマイズできる
セミオーダーボードをご紹介。

セミオーダーリビングボード

壁面収納やデスク、本棚、リビングボードなど各アイテムをそれぞれ合わせるのは大変ですよね。
ご紹介するセミオーダーリビングボードであればパーツを組み合わせることで同じ色で統一感のあるお部屋を作ることができます。

セミオーダーリビングボード
アリシア
OV
グレイン
  • アリシア
  • OV
  • グレイン
  • アリシア

    収納力だけでなく、機能性、デザイン性の高さも魅力的なモダンスタイルなセミオーダー収納家具「アリシア」。
    アリシアはリビング・ダイニング・デスク・食器棚までシリーズで展開しているのでシリーズで揃えることで統一感のあるお部屋を作ることができます。

  • アリシア
    • ・デスクの天板は奥行きが350mmの浅い設計になっているので、スペースを取らずに置くことができます。
    • ・パーツによってLED照明が取り付けられているものもあり、小物や食器などを置くと華やかさが増します。
    • ・幅木を避けるようにカットしたデザインは壁にぴったり設置することができ、横から見ても隙間が開かない嬉しいポイント。
  • アリシア
    • アリシア
    • アリシア
    • アリシア
  • OV

    高級感のある光沢とすっきりとシャープなデザインの「OV」。
    背の低いローボードから壁一面を埋めるように置ける壁面収納タイプまでオーダーできます。

  • OV
    • ・ガラスキャビネットにはLED照明が取り付けられているのでキャビネットを並べるだけでコレクションケースができます。
    • ・壁面収納をお作りする際に心配になるコンセント部分も状況に合わせた活用ができます。
    • ・側面にはサイド化粧パネルにより、パーツを連結する際の穴が見えなくなり、横から見ても美しい仕上がりになっております。
    • ・幅木を避けるようにカットしたデザインは壁にぴったり設置することができ、横から見ても隙間が開かない嬉しいポイント。
    • OV
    • OV
    • OV
    • OV
    • OV
  • グレイン

    壁面収納やテレビボード、デスクまで自由に組み合わせができるカスタマイズ収納家具「グレイン」。
    壁面収納は天井高に合わせてお作りすることが可能です。

  • グレイン
    • ・壁面収納の一部がパソコンデスクにもできるので、テレビボード、リビングボード、デスクをひとつにまとめることができます。
    • ・配線も通るようになっており、テレビやパソコンなどコードが見えずにお部屋もすっきり見えます。
    • ・引き出しのレールは耐荷重25kgでたっぷり収納が可能。
    • ・壁際の隙間はサイドフィラーで隠すことができます。
    • ・サイドパネルを付けることで横から見てもきれいに見え、幅木も避けるようにカットされております。
    • ・天井に梁が合った際も上置きをカットしてお作りすることが可能です。
    • グレイン
    • グレイン
    • グレイン
    • グレイン
    • グレイン
  • アリシア
  • OV
  • グレイン

耐震が気になる方必見

耐震が気になる方ほど高く

普段くつろぎの場とするリビングの壁面収納が倒れてきたら・・・と心配される方もいるのではないでしょうか。そんな方は是非あえて高く、天井ピッタリまでお作りすることをおすすめします。
壁面収納の上置(一番上の棚)は高さオーダーが可能なので、天井ギリギリまでお作りすることが可能です。さらに上置には耐震アジャスターが付属しており、突っ張り棒の役割がございます。つまり上置は、転倒防止ができ、収納力が増し、見た目も良い、一石三鳥のアイテムです。

  • 上置き

    上置き
  • 耐震アジャスター

    耐震アジャスター

3つのポイント

  • 1

    置きたい場所とサイズを検討する

    まず、お部屋のどこに置きたいのかを決めて希望するサイズを確認・検討しましょう。

    置きたい場所とサイズを検討する
  • 2

    デザインを検討する

    シリーズによって特徴があるので、ご希望するテイストのデザインがどのようなタイプなのかイメージしましょう。

    デザインを検討する
  • 3

    組み合わせを検討する

    どこに、どのようなパーツが欲しいのかを考え、その組み合わせがご自宅に届いたときに生活しやすい位置にあるのかを客観的にイメージしましょう。

    組み合わせを検討する
インテリア相談≪無料≫ お客さまのご要望に応えるため、インテリアのプロフェッショナルが対応させていただきます。|家具・インテリア
リモートインテリア相談
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • line