0
ご利用ガイド

PoltronaFrau(ポルトローナ・フラウ)オットマン「 レプリ 大サイズ」革ライトベージュ色

814,000 (税込)

【商品についてのお問い合わせ】

お問い合わせ商品番号:2281

対応時間:10:00〜17:00

受付時間:10:00〜17:00

商品詳細

サイズ(単位:mm)

幅1060x奥行1060x高さ370

日本人デザイナーが手掛けるオットマンシリーズ

イメージ画像

センターテーブルやオケージョナルスツールとして幅広くご使用いただけるオットマンです。2016年ミラノサローネで「ポルトローナフラウ」から発表されましたレプリは、ミラノで活躍する日本人デザイナー「大城健作」氏が手掛けるシリーズです。※画像はイメージです。

丸みのあるやわらかいフォルム

アップ画像

Poltrona Frauの伝統的な装飾と細工から着想を汲み取り、イタリアンファッションのテーラードの要素と融合しました。クラシックなキルティング細工と柔らかなプリーツがデザインの波状の形を引き立てています。スツールのしなやかなカーブは女性らしいシルエットを彷彿させます。

張地

上から アップ画像

張地には革本来の質感が感じられるセミアニリン染めのPelle Frau®を使用しています。

下部 ロゴアップ

デザイナー「大城健作」

大城 健作

沖縄生まれの日本人デザイナー。2006年ミラノサローネサテライトでDesign Report Award大賞をはじめ、多数の権威ある賞を受賞しています。2015年にはミラノに自身のスタジオをオープン。これまでに数々の世界のトップブランドとのプロジェクトに携わっており、その範囲は生活用品全般まで多岐にわたります。

Poltrona Frau 「ポルトローナ・フラウ」

1912年にイタリアのトリノで創業したポルトローナ・フラウ社。職人の手によりつくられる上質な家具はイタリア中に知れ渡り、1926年にイタリア王室に御用達の指名を受けました。それ以来、 ステイタスシンボルとしての地位を確立しています。
ポルトローナ・フラウ社の家具は伝統的な職人技を駆使して生み出されます。機械に頼らず、熟練の職人の手による伝統技術を守り続ける一方で、さまざまな新モデルを開発するなど、常に将来を見据えて進む姿勢に老舗ブランドの風格が感じられます。

スペック情報

材質

張地:革Pelle Frau®(#SC53 Creta)セミアニリン染め

クッション材:ウレタンフォーム

製造国

イタリア

デザイン

大城健作

■Milano Salone 2016 出品モデル

お手入れについて

革:半年に1〜2度程度、革の仕上げ方法にあった専用のレザークリーナーでお手入れすることで乾燥を防ぎ、革のもつ風合いをながくお楽しみいただけます。

付属品

お手入れキット

poltronafrau
>ブランドページはこちら


※表示の価格は、2024年03月03日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。

お問い合わせ