0
ご利用ガイド

PoltronaFrau(ポルトローナ・フラウ)ラウンドソファ「スカーレット」革 セピアダークブラウン色

4,169,000 (税込)

【商品についてのお問い合わせ】

お問い合わせ商品番号:7950

対応時間:10:00〜17:00

音声ガイダンスに従い「3」を押してください。
受付時間:10:00〜17:00

商品詳細

サイズ(単位:mm)

幅1600x奥行1600x高さ875

「ポルトローナ・フラウ」は、1912年にイタリアで設立された長い歴史をもつブランドです。 最高級の革を使った美しい家具が、伝統的な職人の技を駆使して生み出され、世界中の人々を魅了しています。 「ジャン・マリー・マッソー」デザインの2015年ミラノサローネ出品モデル。 ベースクッションと背のストラップがツートンカラーのラウンドソファ「スカーレット」、ツートンはミラノサローネでトレンドとして注目されました。 背もたれには、ポルトローナ・フラウが誇る最高級サドルレザーを縦横に組み、デザイン性と軽量感を演出。植物性のなめし加工を施した、ポルトローナ・フラウならではの自然な風合いや表情を楽しむことができます。直径150cmの広々座面を、一人でのびのびと使う、ご夫婦やお子さまと一緒に座る・・・など、デザインとサイズをお楽しみいただけます。

デザイナージャン・マリー・マッソー

Jean-Marie Massaud(ジャン・マリー・マッソー)

アムステルダム、シカゴ、ロンドン、パリなど世界各地で活躍するデザイナー。1999年1月にArts Decoratifs de Paris 美術館、同年11月にはSalon du meuble de Parisで個人展覧会を開催。様々な国の美術館で作品が永久展示品に選ばれています。

Poltrona Frau 「ポルトローナ・フラウ」

1912年にイタリアのトリノで創業したポルトローナ・フラウ社。職人の手によりつくられる上質な家具はイタリア中に知れ渡り、1926年にイタリア王室に御用達の指名を受けました。それ以来、 ステイタスシンボルとしての地位を確立しています。
ポルトローナ・フラウ社の家具は伝統的な職人技を駆使して生み出されます。機械に頼らず、熟練の職人の手による伝統技術を守り続ける一方で、さまざまな新モデルを開発するなど、常に将来を見据えて進む姿勢に老舗ブランドの風格が感じられます。

スペック情報

材質

ベース・クッション張地:革Pelle Frau Safari® (#Seppia)セミアニリン染め

背ストラップ:サドルレザーSADDLE EXRA(#Testadimoro)アニリン染め

クッション材:ウレタンフォーム、羽毛、フェザー、ダウン

背面フレーム:スチール

機能

回転機能

重量

約125kg

製造国

イタリア

デザイン

Jean-Marie Massaud(ジャン・マリー・マッソー)

■Milano Salone 2015 出品モデル

お手入れについて

革(セミアニリン染め):半年に1〜2度程度、革の仕上げ方法にあった専用のレザークリーナーでお手入れすることで乾燥を防ぎ、革のもつ風合いをながくお楽しみいただけます。

革(アニリン染め):柔らかい木綿の布で優しく乾拭きしてください。アニリン染めで仕上げられた革は、他の染め方にはない温かみや柔らかさが特徴ですが、一品ずつ多少色合いや風合いが異なります。また、セミアニリン染めに比べ日焼けによる退色や傷がつきやすいデリケートな革ですので、ご使用の際はご注意ください。

付属品

お手入れキット

poltronafrau

>ブランドページはこちら


※表示の価格は、2024年07月16日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。

お問い合わせ