0
0
【お問い合わせフォーム不具合に関するお詫び】
7月6日(月)10:00~16:00頃の間、お問い合わせフォームにシステムトラブルが発生し、お問い合わせ内容が弊社側で確認できていない状況となっております。
大変お手数おかけしますが、該当時間帯にお問い合わせいただきましたお客様につきましては、再度お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。
多大なるご迷惑をお客様におかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

de Sede(デセデ)ソファ「DS-102/03」革 オフホワイト色

1,990,000 (税込)

お問い合わせ
注文できます

張り地:革張り

カラー:ホワイト

スタイル:スタイリッシュモダンラグジュアリーモダン

 

■サイズ(単位:mm)
 幅2000x奥行930x高さ770

リビングにおける"くつろぎの島”をイメージしてデザインされたソファ「DS-102」

美しいフォルムとクロスステッチが印象的な「DS-102」

曲線を活かした美しいフォルムが印象的なソファ「DS-102」。
大きな革を使用しながら曲線のラインに沿って革を美しく張り込むには、わずかなズレやゆがみも許されません。同じく、革紐によるクロスステッチも絶妙な力加減によって、美しく仕上げられ、造形美と快適な座り心地を実現しています。

最高品質の革を使用

使用する革は寒冷な地方で自然放牧された雄牛の肌理の細かいものだけを使用。丈夫でしなやかな質感は至福のひと時を約束してくれます。

デザイナー「Mathias Hoffmann(マティアス・ホフマン)」

ドイツ 1954年~
テキスタイルデザイナーの息子として、早くからこの業界と関係があった。
1971年 ロルフベンツのジュニアデザイナーとして働き始め、ロルフベンツの家具イメージをつくりあげる。
1980年 チュービンゲンの町にデザインオフィスをもち独立。
対照的な部材を調和させ、微妙なディティールとフォームで作り上げるのが、マティアス・ホフマン流である。

世界中のエグゼクティブに愛される世界最高峰の革張りブランド de Sede [デセデ]

世界を代表する最高品質の革張りソファで名高いスイスのデセデ社。
デセデ社のソファが信頼される理由は、その革のクオリティと職人の手作業で丁寧に仕上げられる品質の高さにあります。
一切の妥協を許さず、快適性を追求して生まれたソファは、世界中のエグゼクティブに愛用され、ステイタスシンボルとして高い評価を得ています。

サイズ

サイズ

 

スペック情報

■サイズ(単位:mm)
 幅2000x奥行930x高さ770

■張地:革

■構造:背/モールドウレタン

    座/ポケットコイルスプリング

■カウチの向き:向って左カウチのみ

■デザイン:マティアス・ホフマン

desede

>ブランドページへ

カラーバリエーション

※光の加減やお使いのディスプレイによって色合いが異なって見える場合がございますのでご了承ください。
張地
革 ホワイト ホワイト色
レンガ色 レンガ色

 

※サイズにより在庫色は異なります。


※表示の価格は、2019年10月1日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。