[家具・インテリアのお手入れ]ラグ・カーペット編

リビングは家族みんなが集まる団らんの場所。そんなリビングのインテリアにアクセントを与えるのがラグ・カーペットです。でも気になるのは、ラグ・カーペットが足跡や食べこぼしなどで意外と汚れやすいこと。汚れが気になっても、ラグ・カーペットのお手入れ方法が分からないというお声を多く聞きます。今回はラグ・カーペットを快適にお使いいただくためのお手入れ方法をご紹介します。

 

 

2019/01/11

ラグ・カーペットの普段のお手入れ方法

日々何気なくお手入れしているラグ・カーペットの正しいお手入れ方法をご存知でしょうか。実は普段のお手入れは、掃除機を軽くかけることだけ。ポイントは、毛並みにそって掃除機をかけること。ラグ・カーペットの毛並みに逆らうかけ方や、パワーブラシの使用は傷みの原因になりますので注意が必要です。

食べこぼし汚れの落とし方

よくあるご質問が、食べこぼしや飲み物などが付着したラグ・カーペットの汚れの落とし方です。ついた汚れが水溶性なのか、油性なのかでお手入れ方法が変わってきます。まずは、汚れの原因を確認しましょう。

飲み物などの水溶性の汚れには…

飲み物などの水溶性の汚れは、まずティッシュや乾いた布で汚れをやさしく拭き取ります。汚れが広がらないように拭き取るのがポイントです。そしてラグ・カーペットの裏に乾いたタオルを敷き、 水で薄めた台所用洗剤を雑巾に染み込ませ、汚れの外側から中心へ叩くように拭き取ります。ちなみに、牛乳や卵などタンパク質の汚れは、お湯を使うと落ちやすくなります。

落としにくい油汚れには…

落としにくいラグ・カーペットの油汚れにはベンジンが効果的です。石油からつくられたベンジンは油分を溶かす力が強く、シミになった油性汚れの染み抜きに活用できます。台所用洗剤では落ちにくいガンコな油汚れも溶かしてくれます。拭き取りのことを考えて少量を慎重に使うのがポイントです。また揮発性が高く、燃え上がりやすいという性質がありますので、換気には十分注意して使用してください。

手織り絨毯などのシルク製品のお手入れ

ペルシャ絨毯をはじめとする手織り絨毯のお手入れは注意が必要です。特にシルク製の絨毯は水分や化学物質にデリケートです。 汚れが気になった際には、ご自分でお手入れせずに、まずは専門業者へのご相談をおすすめします。

お手入れ方法を動画で確認

季節の変わり目でのお手入れで、ラグ・カーペットを快適に

フローリング中心の現代のライフスタイルに欠かせないラグ・カーペット。季節の変わり目を目安にお手入れして、気持ちよくお使いください。

[家具・インテリアのお手入れ]布のソファ・チェア編

布のソファやチェアは幅広い年代で支持される人気アイテム。布が持つ優しい肌触りは毎日の暮らしに安らぎとぬくもりを与え…

記事を見る
インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る