0
ご利用ガイド

GWにお届けできる商品もございます!お早めにご注文ください。

※商品により異なります。

秋田木工 スツール「No.202」ブナ材 WLBK色/張地 布#リミックス0123

35,200 (税込)

【商品についてのお問い合わせ】

お問い合わせ商品番号:23243

対応時間:10:00〜17:00

受付時間:10:00〜17:00

商品詳細

サイズ(単位:mm)

幅400X奥行360X高さ440

※動画内で紹介しているキャンペーンや価格は撮影当時のものです。

世紀を超えて愛されるスツール「No.202」

スツール「No.202」ブナ材WLBK(ウッドライクブラック)色 張地#リミックス0123のメイン画像

日本インダストリアルデザイン界の先駆者である剣持勇氏が手掛けたスツール「No.202」。シンプルな美しさと機能性を兼ね備え、1958年に発表されて以来のロングセラーモデルです。2013年にはグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました。

美しい曲木の曲線

スツール「No.202」ブナ材WLBK(ウッドライクブラック)色 張地#リミックス0123の斜め

シンプルな美しさと機能性を兼ね備えています。デザインの主役である美しい曲線は曲木の技法によるものです。日本唯一の曲木専門工房「秋田木工」の職人によって作り続けられています。
片手で楽に持ち上げることができる軽量モデルで、楽に持ち運びができます。座面はしっかりと広く、安定感のある座り心地です。
ダイニングだけでなく、玄関などにも便利なスツール。来客用に複数脚あると便利です。

スタッキング可能

スツール「No.202」ブナ材WLBK(ウッドライクブラック)色 張地#リミックス0123のイメージ

使用しない時はスタッキングして収納できることが「No.202」の最大の魅力です。背もたれがないことで重ねてテーブルの下にしまえます。狭い日本の住宅事情を踏まえたアイデアです。
※画像はイメージです。

WLBK色

木部のアップ

艶の少ないマットなブラック色の木部とグレーの張地の組合せが、より一層の北欧テイストを感じさせます。

北欧風のインテリアにマッチする張地

座面と張地

張地にはデンマークのテキスタイルメーカー「kvadrat(クヴァドラ)」社の張地を使用しています。遠目には単色に見えますが、近くで見ると微妙なディテールと色のコントラストがわかるのが特徴です。
※kvadrat(クヴァドラ)・・・1968年にデンマークで創業した「kvadrat(クヴァドラ)」社は、圧倒的な感性と技術力で色鮮やかな生地を生み出し、有名デザイナーや建築家とのコラボレーションは、まさに芸術作品そのもので、インテリアのトレンドとして世界中から注目を集めています。

秋田木工

 

日本人の暮らしに馴染み深い曲木家具を、100年以上作り続けてきた製造元が秋田県にあります。曲木ならではの美しい曲線を用いた不朽の名作を世に送り出す秋田木工。この老舗の誇りは、職人技術の高さと他に類を見ないほどの手仕事に対するこだわりです。

スペック情報

材質

フレーム:ブナ材 WLBK色
張地:布#リミックス0123(ウール90%、ナイロン10%)
クッション:ウレタンフォーム

塗装

ウレタン塗装

ホルムアルデヒド

合板:F☆☆☆☆
塗料:F☆☆☆☆
接着剤:F☆☆☆☆

重量

約2.3kg

製造国

日本

デザイン

剣持勇

カラーオーダー

カラーサンプル一覧ページよりご希望の張地をお選びいただけます。※張地により納期・価格が異なります。詳しい納期・価格・ご注文方法に関しましてはお気軽にお問い合わせください。

カラーサンプル一覧
>カラーサンプル一覧こちら

akimokuichiran
>秋田木工商品一覧ページはこちら

kenmochiisamu
>剣持勇についてはこちら

秋田木工
>ブランドページはこちら


※表示の価格は、2024年04月25日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。

お問い合わせ