0
ご利用ガイド

秋田木工 センターテーブル「AT-3」幅130cm ガラス天板 フレーム:ナラ材・籐【受注生産品】

302,500 (税込)

【商品についてのお問い合わせ】

お問い合わせ商品番号:23629

対応時間:10:00〜17:00

音声ガイダンスに従い「3」を押してください。
受付時間:10:00〜17:00

商品詳細

※受注生産品のため、納期はご注文確定後、約50日でございます。年末年始、GW、お盆休みなどの長期休暇シーズンにはさらにお時間をいただく場合がございます。ご注文確定後の変更・キャンセルは承ることができません。予めご了承ください。

サイズ(単位:mm)

幅1300x奥行650x高さ360

商品の紹介動画はこちらからご覧いただけます。

※動画内で紹介しているキャンペーンや価格、商品の仕様や取り扱い状況は 撮影当時のものです。予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。

小林幹也デザイン×秋田木工のコントラストが美しいセンターテーブル「AT-3」

AT-3センターテーブル

秋田木工とデザイナー小林幹也氏による新しい家具コレクション「an アン」シリーズのセンターテーブル。
長方形のガラス天板は、その下に置かれた籐と木製の丸みを帯びた天板との美しいコントラストを生み出しています。

 

AT-3 浮いたように見えるガラス天板

全体的なフォルムは安定感がありながら、素材の巧みな使い方により、ガラス天板が浮いているように見えます。

 

「an」ソファとセンターテーブルのコーディネート

※画像はソファ「AS-1 幅185cm(別売り)」とのコーディネートイメージです。

anシリーズ

秋田木工とデザイナー小林幹也氏のコラボレーションから生まれた新しい家具コレクション「an」

シリーズ名の”an”は、安住、安泰、安堵などのキーワードから名付けられており、曲木特有の柔らかな曲線と、一つひとつのアイテムの緻密に構成されたプロポーションは、シリーズの名の通り、使い手に心地よさと安らぎ与えます。秋田木工の歴史と曲木の技術を伝えると同時にクラシックにもモダンにも合わせやすいコンテンポラリーな感覚を取り入れたコレクションです。

小林幹也氏のポートレート

小林 幹也

1981年東京都生まれ。2005年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。インテリアデザイン会社勤務後、MIKIYA KOBAYASHI DESIGN設立。家具、プロダクトからインテリアデザインまで幅広く携わり、国内外のクライアントとともにデザインを提案している。2010年ドイツのiF product design awardにて金賞、ドイツred dot award、グッドデザイン賞、adc賞など受賞歴多数。2011年にはショップ「TAIYOU no SHITA」をオープン。2012年株式会社小林幹也スタジオ設立。2018年ライフスタイルブランド「IMPLEMENTS」をオープン。東京とスペイン・バレンシアを拠点に活動。

秋田木工

 

日本人の暮らしに馴染み深い曲木家具を、100年以上作り続けてきた製造元が秋田県にあります。曲木ならではの美しい曲線を用いた不朽の名作を世に送り出す秋田木工。この老舗の誇りは、職人技術の高さと他に類を見ないほどの手仕事に対するこだわりです。

スペック情報

材質

フレーム:ナラ材 ホワイトオーク色(艶消し)
※天然素材の為、色合いや木目が一点一点異なります。
棚面:籐
天板:普通ガラス 10mm厚

塗装

ウレタン塗装

ホルムアルデヒド

合板:F☆☆☆☆
塗料:F☆☆☆☆
接着剤:F☆☆☆☆

重量

約25kg

デザイン

小林 幹也

製造国

日本

akimokuichiran
>秋田木工商品一覧ページはこちら

lfinnjuhl
>ブランドページはこちら

関連する商品はこちら


※表示の価格は、2024年06月25日現在の税込価格です。

※掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。

※ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。

※商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。

お問い合わせ