インテリアのはなし インテリアのはなし

インテリアのお役立ち情報をお届け

ローベッドのおすすめ5選|メリットや選び方を徹底解説

スタイリッシュで広い空間を演出できるローベッド。この記事ではローベッドの魅力を伝えるべく、選び方の紹介とおすすめのローベッド5選をご紹介いたします。

2020/09/23

ローベッドの選び方

ローベッドといってもさまざまなタイプがあります。選び方を理解して、ご自分が求める理想のローベッドを見つけていきましょう。

フレームの素材から選ぶ

ローベッドで選べる素材は「ファブリック素材」「ウォールナット素材」「オーク素材」の3種類です。素材それぞれの特徴や、部屋にもたらす影響についてご紹介していきます。

 

ファブリック素材(布)

ファブリック素材は、あたたかみある優しいお部屋を演出してくれます。シンプルテイストやナチュラルテイストのお部屋に馴染みやすく、ちょっと遊び心を取り入れたい方にはピッタリの素材。

 

ウォールナット素材(木製)

三大銘木のひとつであるウォールナットは深い暗褐色に美しく上品な木目が特徴で、その品の良さと耐久性の強さから、古くから家具やライフルの銃床などに用いられてきました。今では高級木材の代名詞とも呼べるウォールナット、落ち着いたモダンな印象をお部屋にプラスしてくれます。

 

オーク素材(木製)

天然木のあたたかみをお部屋に演出するなら、オーク素材がおすすめ。上質ながら軽やかな印象のオーク素材は、スタンダードなお部屋からナチュラルなお部屋にもあう優れもの。天然木の風合いを残した素材だからこそ、ずっと部屋に居たくなる様な、心地よい空間を提供してくれます。

ヘッドボードの種類で選ぶ

ヘッドボードとは、頭上にある長い板のこと。ベッドフレームによって、ヘッドボードについている機能は異なります。ライフスタイルを考慮して、こだわってみるのも一つの選び方です。

 

目覚まし時計や小物類を置くなら宮付き

宮付きとは、ヘッドボードに棚や引出しなどがあるタイプのこと。アロマディフーザーや目覚まし時計、本などを枕元におきたい人は宮付きがおすすめです。

 

携帯を置いたり、小物類を置いたり、またはリラックスのためにアロマを使ったりという方におすすめのタイプです。ただし、地震の時に落下してくる可能性もあるため、置くものは厳選しておきましょう。

 

携帯を充電したい・本を読みたい方はコンセント付き

ベッドにコンセントがないとどうしても延長コードに頼らざるをえません。そうすると延長コードが見えてしまってかさばった印象となってしまいます。そこで、ヘッドボードにコンセントがついていればベッド周りをスッキリさせることができます。スマートフォンを充電するのはもちろん、就寝前に読書する習慣がある方は読書用スタンドを設置してもいいですね。

 

座ってくつろぐこともできるクッション性のあるタイプ

ヘッドボードにクッション素材を用いたアイテムもあります。ベッドで横になるだけでなく、ヘッドボードに寄りかかってくつろぎたい方におすすめです。ワンルームタイプのお部屋でくつろぐスペースとベッドスペースとが重なっている場合に重宝します。

ローベッドのおすすめ5選

続いて、選び方に基づいて厳選したローベッドのおすすめ商品5点をご紹介していきます。気になった商品があればぜひチェックしてみてください。

 

床板面高88mmを実現して圧迫感を軽減

広々とした空間を演出してくれる、床板面高88mmを実現したローデッキタイプのベッドフレーム。ウォールナット材の上質かつナチュラルな雰囲気と、圧迫感を感じさせないフレームで開放感ある空間を作ることができます。

 

北欧スタイルからシンプルナチュラルスタイルまで、さまざまなレイアウトにマッチするアイテムです。 

 

【スペック情報】
商品名:ベッドフレーム「アルディ」
サイズ(単位: mm)
シングル:幅1200×奥行2178×高さ764
セミダブル:幅1400×奥行2178×高さ764
ダブル:幅1600×奥行2178×高さ764
材質
ウォールナット色:ウォールナット材(天然木化粧繊維板)
ホワイトオーク色:オーク材(天然木化粧繊維板)
色:ホワイトオーク色(WO)、ウォールナット色(WN)
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

脚の取り外しで高さ調節が可能なベッドフレーム

脚を外せば圧迫感を感じさせないロータイプになるベッドフレームです。フレーム自体はシンプルなデザインで、ヘッドボードも薄くすっきりしているため、お部屋に置いても圧迫感を与えません。色はナチュラルテイストにぴったりのホワイトオークとシックなダークブラウン、そしてモダンな印象を与えてくれるウォールナットの3色があり、お部屋のタイプに合わせて選べます。

 

【スペック情報】
商品名:ベッドフレーム「ノブルA 」宮無 H/Lタイプ
サイズ(単位: mm)
シングル:幅988×奥行1987×高さ880
セミダブル:幅1238×奥行1987×高さ880
ダブル:幅1418×奥行1987×高さ880
ワイドダブルロング;幅1548×奥行2067×高さ880
クイーンロング:幅1718×奥行2067×高さ880
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

アースカラーのファブリック素材でやさしい雰囲気を演出

柔らかい印象のあるファブリック素材にアースカラーのグリーンを用いたベッドフレーム。やさしく落ち着いた雰囲気をお部屋にプラスすることができます。ヘッドボードはクッション性のある布張り仕様となっており、おやすみ前にソファのようにもたれてリラックスすることもできます。

 

また、床板は通気性抜群のウッドスプリング仕様。ファブリック素材はマットレス下の湿気が逃げにくく、マットレスにカビが生える可能性がありますが、通気性が確保されているのでその心配はありません。またウッドスプリングによってマットレスのクッション性を高めてくれます。

 

お部屋に優しく明るい印象をプラスしたい方やマットレスを長く使いたい方におすすめのベッドフレームです。

 

【スペック情報】
商品名:ベッドフレーム「シルファB」布グリーン色 ウッドスプリング仕様 角脚
サイズ(単位: mm)
シングル:幅1030×奥行2040×高さ900
セミダブル:幅1260×奥行2040×高さ900
ダブル:幅1460×奥行2040×高さ900
ワイドダブルロング:幅1590×奥行2120×高さ900
クイーンロング:幅1760×奥行2120×高さ900
材質
ヘッドボード:布(ポリエステル100%)
床板:合板(ウッドスプリング仕様)

本体:グリーン色
脚:ブラック色(BK)/ナチュラル色(NA)
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

機能性抜群のモダンなベッドフレーム

ウォールナットの落ち着いたモダンな印象とシンプルなフレームデザインが特徴のベッドフレーム。宮にはコンセント2口と、小物類を置いておける薄めの棚がついており、ヘッドボードの側面には、本などが置けるスペースがあります。さらにフレームにマットレスを落とし込む構造になっているので、マットレスのズレを防いでくれるのも魅力です。無駄を廃したシンプルなデザインの中に、使いやすさを織り込ませた一品です。

 

【スペック情報】
商品名:ベッドフレーム「ラフィーネ」ウォールナット色(ウォールナット材)
サイズ(単位: mm)
シングル:幅1115×奥行2160×高さ630
セミダブル:幅1365×奥行2160×高さ630
ダブル:幅1545×奥行2160×高さ630
材質ヘッドボード:ウォールナット材
サイドフレーム:ウォールナット材
床板:すのこ
色:ウォールナット
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

洗練されたデザインと収納力のある実用性高いベッドフレーム

黒く重厚感のある見た目のためお部屋の中でも落ち着いた印象を与えつつ、収納力もきちんと兼ね備えたベッドフレームです。

 

ヘッドボード上部には、コンセント2口とスマートフォンやタブレットを置くことができるスペースを配置。さらに中央の棚はティッシュボックスが入るほどの奥行きあるので、読書用のスタンドや携帯ゲーム機、スマートフォンを置いておけるので、ナイトテーブルは不要です。

 

スタイリッシュなお部屋にしたい方や、ベッド周りの家具を少なくすっきりとしたい方におすすめのベッドフレームです。

 

【スペック情報】
商品名:ベッドフレーム 「ルネC3」宮付 ハイ/ロータイプ オーク材ダークブラウン色
サイズ(単位: mm)
シングル:幅 988×奥行2048×高さ880
セミダブル:幅1238×奥行2048×高さ880
ダブル:幅1418×奥行2048×高さ880
ワイドダブルロング:幅1548×奥行2128×高さ880
クイーンロング:幅1718×奥行2128×高さ880
材質:天然木(オーク材)化粧合板
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る