インテリアのはなし インテリアのはなし

インテリアのお役立ち情報をお届け

腰のサポート性に優れたマットレス4選

寝起きに腰が痛いと感じるのは、お使いのマットレスが原因かもしれません。腰への負担を減らすためには、どのような寝姿勢でも腰をサポートしてくれるマットレスを選ぶことがポイントです。

 

今回は、腰に優しいマットレスを選ぶ時に重要視したいポイントやスプリングの選び方、腰のサポート性に優れたマットレスをご紹介しますので、ぜひ理想のマットレス選びの参考にしてください。

2020/09/25

腰に負担がかかりやすいマットレスの特徴

マットレスが硬すぎて横向きで腰が押し返される

自分の体型と体重に対して硬すぎるマットレスをお使いの場合、横向きに寝た時に腰が押し返されてしまうことで腰への負担が大きくなります。これは、マットレスが硬すぎることで、適度な身体の沈み込みがなく、理想的な寝姿勢を保つことができないためです。肩やお尻部分に体圧がかかり、腰が浮くことで、寝ている間にも背骨に負担がかかってしまい、背骨がゆがみ、腰の痛さにつながることもあるのです。

マットレスが柔らかすぎて仰向けで腰が落ち込む

仰向けで寝た時に、腰が落ち込みすぎるほど柔らかいマットレスも要注意です。理想的な寝姿勢は、立った時と同じ寝姿勢であり、腰が落ちてしまうと背骨のS字ラインを綺麗に保つことができません。

 

理想的な寝姿勢が保てず、重量の重い腰やお尻まわりへの負担が大きくなり、腰痛を引き起こしてしまうのです。

マットレスが古い

マットレスの寿命は一般的に10年ほどと言われています。マットレスも消耗品であり、消耗が進んだ状態では均等な体圧分散ができず、理想的な寝姿勢を保つことができません。

 

均等な体圧分散ができないことによって、横で寝た時に腰が押し返されたり、仰向けで腰が落ち込むなどの症状が見られます。マットレスの性質だけではなく「マットレスの劣化」も腰痛の原因の一つなのです。

身体に合わせたマットレスの選び方

睡眠中の腰への負担を軽減させるためには、身体に合ったマットレスを選ぶことが必要です。好みの硬さなどで選ぶのではなく、自分の体型をしっかり支えてくれるマットレスを見つけることがポイント。

腰に優しいマットレスのチェックポイント

マットレスは柔らかすぎても硬すぎても腰に負担がかかってしまいます。腰への負担を軽減してくれるマットレス選びでは、体圧分散やセンターハードタイプなどに注目して探すことをおすすめしています。

 

体圧分散性に優れているもの 

体圧分散とは、身体にかかかる圧力を全身へと均等に分散すること。マットレスに横になると、重量のある腰やお尻に体圧がかかり、腰への負担が大きくなります。

 

体圧をできるだけ分散させることで、身体への負担を軽減できるため、体圧分散性に優れているかをチェックしましょう。

 

体圧分散性をチェックする方法としては、実際にマットレスで仰向けに寝て立ち姿勢と同じ姿勢に合わせます。この時背骨のS字ラインをきれいに保てていれば、体圧分散が実現できた状態と言えるでしょう。

 

寝姿勢のチェックは自分では難しいため、スタッフや家族に見てもらうと安心です。

 

センターハードなど腰をサポートしてくれるもの

腰の沈み込みを支えるセンターハード仕様のマットレスであれば、仰向けや横向きなどどのような寝姿勢でも腰をサポートしてくれます。マットレスの中央やおしりにあたる部分に硬めのバネを使用したり、腰部分のコイルだけを強化することで、腰をしっかり支え、快適な寝姿勢をキープすることが可能です。

 

スプリングはポケットコイルタイプがおすすめ

スプリングにはいくつかの種類がありますが、腰のサポート性に優れているのはポケットコイルタイプ。ポケットコイルはコイルひとつずつを独立して袋に入れており、複数の点で身体を支えることが特徴です。

 

スプリングの中では最も体圧分散性にも優れており、腰への負担が軽くなります。寝返りをしても振動が伝わりにくく、身体にフィットしやすく自然な体勢で寝れると好評です。

おすすめのマットレス4選

寝姿勢には好みもあり、仰向けと横向きでは体圧のかかり方も変わってくるため、それぞれの寝姿勢に合わせたマットレスを選ぶことで、より腰への負担を軽減することができるでしょう。

 

この項目では、先ほどお伝えした「腰に優しいマットレスのチェックポイント」に合わせて選んだおすすめのマットレスをご紹介します。

仰向き寝の方におすすめのマットレス2選

しっかりとした寝心地のマットレス

日本人が好む硬めのマットレスを得意とするフランスベッド。「EZ-BAE」は、東洋紡と独自開発した高反発素材「ブレスエア」を使用しています。通気性と吸湿発散性に優れているだけでなく、最適な硬さで心地よい眠りを実現。

 

オリジナルのEZコイルユニットを採用しており、センターハード構造で腰の不要な落ち込みを軽減してくれます。弾力性が強く、無理なく寝返りできるようサポートしてくれるので、仰向けが好みの方におすすめです。

 

【スペック情報】
商品名:FranceBed(フランスベッド) マットレス 「EZ-BAE」
サイズ(単位:mm)
シングル:幅 970×奥行1950×高さ250
セミダブル:幅1220×奥行1950×高さ250
ダブル:幅1400×奥行1950×高さ250
ワイドダブルロング:幅1540×奥行2030×高さ250
クイーンロング:幅1700×奥行2030×高さ250
材質
スプリング:EZコイル(連続ワイヤーコイル 直径1.93/2.41mm)
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

フィット感が高くソフトな寝心地のマットレス

沈み込むほどにサポート性が高まる特殊なアワーグラスポケットコイルを採用している体圧分散性に優れた「エンヴェロップDX」。体重や体型を選ばず高い寝心地を実現してくれます。

 

腰部分はセンタハード仕様になっており、腰をしっかりサポートするとともに外周補強によりマットレスの型崩れや横揺れも軽減。コイルの硬さではなく、ジェルラテックスの硬さを変えることによりセンターハードを実現しているので、腰へのサポート力も強くなっています。

 

身体の凸凹や体圧に合わせてより高いフィット感が得られるので、仰向けでソフトな寝心地が好みの方におすすめです。

 

【スペック情報】
商品名:Sealy(シーリー) マットレス「エンヴェロップDX」
サイズ(単位:mm)
シングル:幅 970×奥行1950×高さ320
セミダブル:幅1210×奥行1950×高さ320
ダブル:幅1410×奥行1950×高さ320
ワイドダブルロング:幅1530×奥行2030×高さ320
クイーンロング:幅1700×奥行2030×高さ320
イースタンキング:幅1930×奥行2030×高さ320
材質
表布:ポリエステル83%・レーヨン17%
クッション層:プロファイルウレタン、ソフトウレタン、3zoneジェルラテックス、硬質フェルト
スプリング:8インチアワーグラスポケットコイル
エッジサポート:デュラフレックスエッジ
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

横向き寝の方におすすめのマットレス2選

身体がしっかりと包み込まれる寝心地のマットレス

横向きに寝ても肩と腰がしっかりと包み込まれる寝心地を実現した「プライマリーPR」。マイクロコイルとジェル低反発ウレタンを採用することで、高い体圧分散性と心地良いフィット感が得られます。

 

マットレスの腰部分には硬めのコイルを使用したセンターハード仕様になっているので、横向きの姿勢を快適にキープ。耐久性の向上と心地よい寝姿勢を保つことができます。

 

【スペック情報】
商品名:IDC大塚家具オリジナル マットレス「プライマリーPR」
サイズ(単位:mm)
シングル:幅 970×奥行1950×高さ310
セミダブル:幅1220×奥行1950×高さ310
ダブル:幅1400×奥行1950×高さ310
ワイドダブルロング:幅1530×奥行2030×高さ310
クイーンロング:幅1700×奥行2030×高さ310
材質
スプリング:8.25インチポケットコイル
詰め物:樹脂(抗菌、防ダニ、難燃)、ウレタンフォーム、ジェル低反発ウレタンフォーム、マイクロコイル
側生地:ニット生地
ピロートップ:脱着式
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

ふんわりとした寝心地で身体にしっかりフィットするマットレス

ポケットコイルの上にたっぷりとウレタンクッションを重ねることで、ふんわりとした寝心地を実現した「サークレット」。8インチのポケットコイルが振動を抑えて、身体の凸凹に優しくフィットしてくれます。

 

腰部分にはコイルの配列の密度を高めたセンターハード仕様により、腰部の落ち込みを軽減させ、横向きでも快適な眠りが得られます。腰部はしっかりサポートしながら、身体全体を優しく包み込んでくれる寝心地が特徴です。

 

【スペック情報】
商品名:REGALIA(レガリア) マットレス「サークレット」
サイズ(単位:mm)
シングル:幅 970×奥行1950×高さ300
セミダブル:幅1220×奥行1950×高さ300
ダブル:幅1400×奥行1950×高さ300
ワイドダブルロング:幅1530×奥行2030×高さ300
クイーンロング:幅1700×奥行2030×高さ300
材質
スプリング:8インチポケットコイル
側生地:ポリエステル、エラスタン
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る