インテリアで叶える理想の新生活【リビング編】

爽やかな目覚めを迎えるベッド。食事や会話を楽しむダイニング。からだを委ねてくつろぐソファ。これから始まる特別な“ふたりの暮らし”にぴったりのインテリアを見つけましょう。

2019/04/15

デザインも心地良さも両方欲しい

明るく爽やかなリビングで朝を迎え、ゆったりと落ち着いたリビングで1日の終わりを。ふたりで一緒にいる時間が長いリビングは、お洒落で使い心地のよいインテリアにしたいですね。掛け心地のよいソファに、お部屋をすっきり見せてくれる収納、やさしいあかりの照明など、さまざまなアイテムをバランスよくチョイスしましょう。

ふたりでずっと使いたい 快適リビングアイテム

①簡単に組み替えられるカウチソファ

座クッションの位置を変えるだけで、シチュエーションに合ったかたちに組み替えが可能。

ITEM INFORMATION

カウチ2点CAS-D #SPカリダBE

3タイプの組み替えが可能な人気アイテム。①右カウチソファ②左カウチソファ③ソファ+オットマンに…

商品詳細を見る

②北欧風デザインのサイドボード

無垢材を使ったサイドボードは、飽きのこないデザイン。リビング収納は棚に加え引出しも備えたものが◎。

ITEM INFORMATION

サイドボード「ノルディーN」105 ホワイトオーク

1960年代を彷彿とさせる、おおらかで優しいフォルムが魅力的なサイドボード「ノルディーN」。現…

商品詳細を見る

③便利な収納付きテーブル

リモコンや読みかけの本、雑誌などは天板下の収納棚に。便利に使えてリビングもすっきり。

ITEM INFORMATION

リビングテーブル「リーフ」

 ガラストップはモダンになりがちですが、木のぬくもりが残るようにデザインされています。またどち…

商品詳細を見る

④レンガ調のボードで個性を演出

モダンな印象でデザイン性の高いテレビボードは、細かいところも妥協したくないふたりにぴったりのアイテムです。

ITEM INFORMATION

テレビボード「カバロ」

~落ち着いた空間~ 世界三大銘木のウォールナット材をふんだんに使用し、特徴ある意匠と上質な仕上…

商品詳細を見る

ライフスタイルに合ったリビングの主役選び

ポイントを押さえてソファを選ぶ

■ふたりにぴったりのカタチは?
横になってくつろぎたい、ふたりでゆったりと座りたい、家族が増えても使いたい…使い方によってソファのカタチが決まります。幅や奥行き、アームの形、背もたれや座面の高さなども重要なポイントです。

■革派?布派?
使い込むほどに味わいを増すレザー、色や柄なども楽しめてクリーニングもできるカバーリングタイプのファブリックやお手入れが簡単な合成皮革など。ふたりのライフスタイルに合った張り地を選びましょう。

■気になる耐久性は?
耐久性に大きく関わってくる内部構造。ウレタンの密度やフレームの丈夫さなど、見えない部分は店舗スタッフに確認しましょう。

すっきりしたリビングを叶える収納計画

■大容量の壁面収納タイプ
リビングの壁面を収納スペースとして有効に使いたい場合は、大型壁面収納タイプのテレビボードが一番。本やDVDはもちろん、すぐに取り出せる場所にしまっておきたいものを1ヶ所にまとめて収納できるの便利。

■圧迫感のないロータイプのリビング収納
収納スペースは必要だけど背の高い家具はちょっと…という方は、目線よりも低い収納を選び、圧迫感を軽減するのも方法のひとつです。

インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る