インテリアのはなし インテリアのはなし

インテリアのお役立ち情報をお届け

同棲カップルのストレスフリーなお部屋のレイアウトを紹介

2人の距離もグッと近くなる同棲生活。同棲カップルの生活が長続きする秘訣は、お互いが快適に過ごせる空間をつくることです。

 

一緒に過ごす時間が長くなる分、ライフスタイルに合わせたレイアウトをつくることで、ストレスフリーな生活を実現することができます。また、間取りに合わせたインテリアを組み合わせて、作業スペースを確保するなど目的に合わせて活用することも可能に。

 

今回は、同棲カップルが長続きするお部屋のレイアウトについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

2022/08/29

同棲カップルの部屋づくりの3つのポイント

同棲カップルの部屋づくりで大切なことは、お互いにとって過ごしやすい空間をつくることです。一緒にくつろげるスペースを設けることで、2人で過ごす時間を確保することができます。

 

また、ライフスタイルの違いを考慮したレイアウトを取り入れることで、相手に気を遣わせすぎず、快適な生活を送ることもできるでしょう。

一緒に過ごしやすい空間を作る

部屋の広さや間取りによってもレイアウトは変わりますが、リビングなどの共有部分をつくり、くつろげるスペースをつくることがおすすめです。ソファに座ってテレビを見ながらくつろいだり、それぞれが快適に過ごせる空間にしましょう。

 

共有スペースをつくることで、コミュニケーションの機会が増え、一緒に過ごす時間にもつながります。同棲生活が長くなるとコミュニケーションが減り、恋人ではなくただの同居人と感じる人も少なくありません。

お互いのライフスタイルに合わせたレイアウトをつくる

別々に暮らしている時は気にならなかったライフスタイルの違いも、同棲を始めるとストレスの原因になることも。出勤や帰宅時間が異なると、相手の睡眠を邪魔してしまったり、気を遣って家に帰りにくいと感じることもあるかもしれません。

 

ライフスタイルの違いが不満になり、喧嘩を引起こす「きっかけ」になることもあります。お互いのライフスタイルに合わせたレイアウトをつくることで、気を遣いすぎず快適な同棲生活を送ることができるでしょう。

インテリアは落ち着いたテイストで統一する

「同棲するお部屋はオシャレにしたい」と考える女性もいるかもしれませんが、ガーリーなインテリアは男性にとって落ち着かない空間になることも。同棲は1人暮らしではなく、2人暮らしなので、2人が過ごしやすいインテリアを取り入れることがポイントです。

 

同棲カップルのお部屋には、落ち着いたテイストのインテリアがおすすめ。シンプルで落ち着いた色合いのインテリアで揃えることで、リラックスできる空間をつくることができます。

【1LDK】で同棲する場合

1LDKは、1部屋+リビングダイニング・キッチンの間取りの部屋のこと。間取りによっては広いワンルームのように活用できるので、コミュニケーションも取りやすく、いつも一緒に過ごしたい同棲カップルに向いています。

 

1LDKは狭いイメージがあるかもしれませんが、ロータイプの家具などを選ぶことで広く見せることが可能です。また、リビングダイニング兼用のラウンジスタイルにすることで、家具の数が減り、空間を広く利用することもできます。

ソファでリラックスできる空間をつくる

リビング部分には2人掛けサイズのソファを配置して、くつろげる共有スペースをつくりましょう。ソファのサイズは、コンパクトなものを選ぶと空間を広く活用できます。スペースに余裕があれば、コーナーソファを置いてもいいでしょう。

 

コーナーソファは2人掛けサイズのソファと比べると座れる人数も増えるので、自宅に人を招く機会が多い方にもおすすめです。

リビングダイニング兼用のラウンジスタイルで空間を広く利用する

1LDKを広く活用する方法として、ソファをダイニングに活用する「ラウンジスタイル」があります。食事もでき、ソファでくつろげるので、リビングスペースを1つにまとめることが可能です。

 

高さを自由に調節できる昇降式のダイニングテーブルを使用することで、使用しない時はセンターテーブルとしても活用できます。

 

ソファをすでにお持ちで、ダイニングテーブルセットの購入をお考えのカップルは、リビングダイニング兼用のテーブルも検討されてはいかがでしょうか。

ローベッドと低めの収納家具で広く見せる

背の低いロータイプのベッドや収納家具を配置することで、目線の高さが低くなり、天井が高く感じられるため、部屋を広く見せることができます。また、狭い部屋に大きめのベッドを置いても圧迫感が軽減されるので、スッキリとした印象を与えることが可能です。

 

すでに背の高い家具をお持ちの場合は、出入り口の扉側から背の高い家具を配置して、部屋の奥に向かって背の低い家具を配置しましょう。空間に奥行きが出て広く感じることができます。

1LDKのレイアウトにおすすめのアイテム

  • ラブソファ「アクア SD-341C」2人掛け 布ブルー色

    69,800円(税込)

    爽やかなブルーとふんわりとしたクッションが特徴の2人掛けソファ。ミドルバックタイプなので圧迫感が少なく、1LDKのお部屋を広く見せてくれます。肘かけ部分は低く設計されており、クッションが枕代わりにも使えるので、様々な体勢でくつろげるのもポイント。

    ■サイズ
    幅1460x奥行900x高さ850mm
    座面高420、脚高100mm
    ■仕様
    張地:布(ポリエステル100%)
    クッション材:S字スプリング、ポケットコイル、ウレタンフォーム

  • ラブソファ「CAS-D」幅160cm ベルファストブルー

    115,000円(税込)

    細身の肘かけ、スッキリとした木脚とシンプルな印象のソファは、明るいナチュラルテイストや人気の北欧モダンなど様々なインテリアにマッチしてくれます。横幅160cmのコンパクトサイズながら、肘かけが細身なのでゆったり使えるソファです。
    汚れが気になる布製のソファですが、本体、クッションのすべてのカバーが外せます。カバーは脱着テープで留めてありますので、取り付けや取り外すのも簡単に作業できます。

    ■サイズ
    幅1600×奥行820×高さ780mm
    座面高400、脚高140mm
    (座面幅1420×座面奥行480mm)
    ■仕様
    張地:布ベルファストブルー
    クッション材:ウレタンフォーム、ポリエステル樹脂綿、ウェイビングテープ
    脚:木製(タモ材)

  • コーナーソファ「アレッタ2」布#eu-2/J228 レッド色

    338,000円(税込)

    お部屋のレイアウトに合わせて組み合わせられるコーナーソファ。しっかりとした座り心地が特徴で、リビング・ダイニング兼用でも使用できます。また、背もたれの高さを変更することができるので、使用場面に合わせて座り心地を変えられるのもポイント。

    ■サイズ
    幅2340x奥行1770x高さ830-990mm
    座面高:430mm
    [詳細]
    片肘ラブソファ:幅1480x奥行860x高さ830-990mm
    コーナーラブソファ:幅1770x奥行860x高さ830-990mm
    ■付属品
    背クッションx3、ピロークッションx3

  • 昇降式ダイニングテーブル「フィット Dタイプ(丸型)」ハイタイプ 5種

    87,800円(税込)

    簡単操作で天板の昇降ができる丸テーブル。好みの高さに調整できるので、リビングダイニング兼用テーブルとして活用できます。丸テーブルは圧迫感を与えず、やわらかい雰囲気を演出してくれることが特徴。1LDKの限られたスペースの中でも、場所を取らないのでソファ周りをスッキリと見せてくれます。

    ■サイズ
    丸1000x高さ560〜710mm
    ■材質
    オーク材、ウォールナット材、メープル材、MDF材
    ■塗装
    オーク材、ウォールナット材、メープル材:ウレタン塗装
    MDF材:抗菌メラミン塗装

  • 昇降式テーブル「グラナダ」幅110cm セラミック天板 ホワイトクオーツ色

    76,800円(税込)

    焼き物特有の素材感があるセラミックの昇降式テーブル。セラミックは熱・キズ・汚れに強い材質です。調味料や水分も染み込みにくいので、軽く拭くだけでお手入れできます。ホワイトクオーツは光沢感と大理石のような柄で高級感のある風合いです。

    ■サイズ
    幅1100x奥行600x高さ380~730mm
    ■材質
    天板:セラミック+強化ガラス
    ※焼き物の特性上、模様や色味は一点ごとに異なります。
    脚:スチール

  • ベッドフレーム 「アルディ」

    39,800円(税込)

    木質感と高いデザイン性を兼ね備えたベッドフレーム。ローデッキタイプなので圧迫感が少なく、お部屋を広く見せてくれます。また、すのこフレームで構成されているので、湿気を効率よく逃す通気性もバッチリ。快適な睡眠環境をキープできるでしょう。

    ■サイズ 
    奥行:2178mm 高さ:764mm
    (脚高70/床板面高88)※全サイズ共通
    シングル(S):幅1200mm
    セミダブル(M):幅1400mm
    ダブル(D):幅1600mm
    ■材質
    ウォールナット色:ウォールナット材(天然木化粧繊維板)
    ホワイトオーク色:オーク材(天然木化粧繊維板)


【2LDK】で同棲する場合

2LDKは、2部屋+リビング・ダイニング・キッチンの間取りの部屋のこと。1LDKと比べると部屋数が2つになるので、同棲カップルに人気の高い間取りになります。リビング+寝室+作業スペースなどのように、目的に合わせてレイアウトすることも可能です。

 

また、2LDKはキッチンを含むリビング・ダイニング全体の広さが10帖以上あり、お部屋を広く活用できるため、家具の組み合わせによって広く見せることができます。

 

さらに、部屋数が増えるので、空いた1部屋を作業スペースにしたり、ダイニングテーブルで作業をしたり、インテリアの配置を工夫することで2人で過ごす快適な空間をつくることができるでしょう。

リビングでリラックスできる場所を

2人で過ごすリビングにはソファを配置して、リラックスできる場所をつくりましょう。部屋数が増えても、共有スペースは、2人でくつろげる空間にしておくことがポイントです。

 

コンパクトタイプのソファを選ぶと、スペースをとらず、スッキリとしたリビングスペースになります。

ダイニングテーブルは伸長式にすれば広く使える

ダイニングテーブルは伸長式のものを設置することで、使わない時はコンパクトに、食事の時は広々と利用することが可能です。また、来客時にも対応できるので、自宅に人を招く機会が多い方にもピッタリ。

 

そして、作業スペースとしても広く活用できるため、自宅でテレワークや作業を行うカップルにもおすすめです。

空いたスペースに小型デスクを配置して作業スペースを確保する

寝室以外の空いたスペースには、小型のデスクを配置することで、自宅で仕事ができる作業スペースを確保することができます。作業スペースで集中しながら作業に取り組めるので、ライフスタイルに合わせた部屋づくりが可能です。

 

どちらか一方が作業部屋を利用している時は、先ほどご紹介したダイニングテーブルでの作業も可能なので、2人で程よい距離感を保ちながら快適に過ごすことができるでしょう。

2LDKのレイアウトにおすすめのアイテム

  • ラブソファ「シネマN3」カバーリングタイプ レッドオーク材 ホワイトオーク色

    107,000円(税込)

    木製フレームで軽やかな印象のコンパクトカバーリングソファ。カラーバリエーション豊富なカバーはドライクリーニングが可能なので清潔にご使用いただけます。また、替えカバーのみの販売もしておりますので季節や気分によってカバーを変えることができるのも魅力の一つです。

    ■サイズ
    幅1285x奥行740x高さ820mm
    座面高:420mm
    ■材質
    フレーム:レッドオーク材/ホワイトオーク色(天然木)
    クッション材:ウレタンフォーム、ウェイビングテープ
    カバー:布(ポリエステル100%)

  • ラブソファ「イブ SD-294C」2人掛け 布ライトグレー色

    63,800円(税込)

    インテリアに馴染みやすいシンプルなデザインのコンパクトソファ。背もたれが低めに設計されているので、圧迫感が少なく、リビングをすっきりとした印象にしてくれます。肘掛けがスリムになっているので、コンパクトながらゆったりと座ってくつろぐことが可能です。

    ■サイズ
    幅1400x奥行850x高さ820mm
    座面高430、脚高130mm
    ■仕様
    張地:布(ポリエステル100%)ライトグレー色(#FG220-17D)
    木脚:天然木 ダークブラウン色(DB)、ナチュラル色(NA)
    クッション:S字スプリング、ポケットコイル、ウレタンフォーム30kg/m3

  • バタフライテーブル「T-541」ナラ材 ウォールナット色

    79,200円(税込)

    スペースに合わせて利用できる降り畳み式のダイニングテーブル。両面を広げれば、オーバル(楕円)型のやわらかい雰囲気に、片面だけならサイドテーブル代わりとして利用できます。両面を畳めば横幅19cmとコンパクトなサイズになるので、使用時以外は折りたたんで収納すれば、部屋を広く使うことが可能です。

  • 伸長式ダイニングテーブル「SUIPPO-スイッポ DINING TABLE EX」オーク材

    158,000円(税込)

    来客時や料理をたくさん並べたいときに便利な伸長式テーブル。幅135cmから幅188cmに伸ばしてお使いいただけます。片側のみの伸長なので、片側を壁付けしての使用もおすすめです。直線を基本としながらも丸みを帯びさせた、全体的に柔らかみのあるデザインです。

    ■サイズ
    幅1350-1880x奥行820x高さ720mm
    脚間1155、幕板下625mm
    ※脚間サイズは座面高にあたる、床から430mmの位置のサイズです。
    ■材質
    天板:オーク無垢材、オーク突板、MDF
    幕板:オーク突板、バーチ無垢材
    脚部:オーク無垢材

  • カリガリス 伸長式ダイニングテーブル「 シルエット CS4125-R」

    455,950円(税込)

    スタイリッシュやモダンなインテリアがお好みなら、イタリア家具メーカー「カリガリス」の伸長式ダイニングテーブルがおすすめです。セラミックガラスの石目とシャープなデザインの脚が高級感を感じさせてくれます。熱、傷に強いセラミックとガラスを合わせたセラミックガラスは、高級感だけではなく利便性も高い素材です。

    ■サイズ
    幅1600/2200X奥行900X高さ760mm
    ■材質
    天板:12mm厚セラミックガラス(セラミック6mm+ガラス6mm)/ブロンズP14C
    脚部:アルミニウム/マットブラックP15

  • デスク(平机)「リュブレ 86NA8F」幅80cm ホワイトオーク材 全2色

    38,300円(税込)

    奥行き45cmと、薄型設計のコンパクトデスク。圧迫感が少なく、広いスペースが確保できなくても設置しやすいサイズです。オープンラックやシェルフなどを組み合わせることで、自宅のデスクスペースをつくることもできます。
    ※天然の木を使用しているため、1点ごとに木目や色調が異なります。

    ■サイズ
    幅800x奥行450x高さ720mm
    ■材質
    天板:ホワイトオーク突板
    側板フレーム:ラバーウッド転写
    上棚:MDF転写

  • デスク「ホリス」ナチュラルホワイト色 全2サイズ

    61,000円(税込)~

    奥行きが65cmと広々と作業ができるデスク。インテリアに馴染みやすいシンプルでスッキリとしたデザインが魅力です。天板にはカバー付の配線孔が設置され、脚の内側にコードを通すことができる仕様になっているので、配線が見えず、見た目もスッキリとした印象に。パソコンと資料を広げながら、広々と作業に集中することができるでしょう。

    ■サイズ
    ・幅1200x奥行650x高さ720mm
    ・幅1500x奥行650x高さ720mm
    ■材質
    天板・脚部:オレフィン樹脂化粧板、MDF
    その他:プリント化粧板、パーティクルボード

  • デスクチェア「Nエルゴヒューマンチェア EH-HAM」全12色

    121,000円(税込)

    在宅勤務の増加で近年注目が集まっているワークチェア。エルゴヒューマンチェアは人間工学に基づいたデザインや機能で、より多くの座り姿勢を細やかにサポート。全体のフォルムから各種調節機能、張地の素材やフレームの質感までそのこだわりは随所に及びます。カラーバリエーションも豊富です。

    ■サイズ
    幅655x奥行655x高さ1110〜1250mm
    座面高460〜550mm
    ■材質
    フレーム:アルミダイキャスト
    張地:メッシュ(ポリエステルエラストマー)
    ■その他機能
    ヘッドレストの角度、高さ調節/アームレスト左右角度、高さ調節
    アームレスト左右前後スライド機能/ロッキングテンション調節

【2DK】で同棲する場合

2DKは、2部屋+ダイニング・キッチンの間取りの部屋のこと。2LDKとの違いは、「リビングスペースの有無」です。キッチンを含むダイニングスペースが6〜10帖未満の場合はダイニングキッチン、10帖以上の場合はリビングダイニングキッチンになります。

 

2DKはダイニングスペースを共有スペースにして、それぞれの個室を寝室として活用することも可能です。また、2LDKと比べると、リビング(居間)として使えるスペースがないぶん、コンパクトな印象の部屋が多いですが、1部屋を独立したリビングスペースとして活用することで、部屋を広く利用することができます。

独立したリビングスペースでリラックスできる空間をつくる

2DKの間取りは、 狭い造りになっていることもあります。ダイニングキッチンが狭い場合は、2部屋ある居室のうちの1部屋をリビングスペースとして活用することで、ゆったりとリラックスできる空間に。

 

ソファやテレビ、センターテーブルを配置した、独立したリビングスペースをつくることで、窮屈さがなくなり、2人でもゆったりとくつろげるでしょう。

 

ダイニングキッチンには2人用のダイニングテーブルを設置するのもいいですが、昇降式のダイニングテーブルを活用して、リビングダイニング兼用にすることで、家具の数が減り、お部屋を広くお使いいただけます。

生活リズムが異なる場合はそれぞれの寝室を確保する

お互いの仕事によって出勤や帰宅、寝るタイミングなどが異なる場合もあるでしょう。夜勤があったり、どちらかが朝早く出勤するなど、生活リズムが合わない時は、それぞれの寝室を確保することもおすすめ。

 

寝室を1つにするのではなく、2つの部屋にシングルベッドを設置して寝室にすることで、相手の睡眠を邪魔することなく、快適に過ごすことができます。寝る時はゆっくり寝たい方や自分だけの空間が欲しい方にもおすすめです。

 

ベッドの数は増えますが、寝室を1つにした時にシングルベッドを2台並べて設置することで、広いベッドとして活用することもできます。部屋が狭く収納スペースが少ない場合は、収納機能が付いたベッドを選ぶことで、お部屋をスッキリとさせることができるでしょう。

1部屋を書斎や作業スペースとして確保する

2部屋のうち、1部屋を寝室として利用した場合、もう1部屋を書斎や作業スペースとして確保することもおすすめ。デスクとチェアを配置することで、自宅でも集中して仕事に取り組むことができます。

2DKのレイアウトにおすすめのアイテム

  • ソファ「アローナ」3人掛け 布ネイビー色

    130,000円(税込)

    幅180cmながら肘掛けのサイズを抑えたデザインなので、ゆったりと座れる設計のソファ。包み込まれるような座り心地も魅力です。ローバックデザインがすっきりとした印象を与え、圧迫感を抑えてくれるので、お部屋に広がりを感じることができます。

    ■サイズ
    幅1800X奥行880X高さ860mm
    座面高430/脚部150mm
    ■仕様
    張地:布(ポリエステル70%、アクリル30%)
    クッション(座):フェザー、ダウン、ウレタンフォーム、ポケットコイル、S字スプリング
    脚部:天然木

  • 組み替え可能 カウチソファ「CAS-D」布リサアイボリー 脚部全3色

    158,000円(税込)

    足を伸ばしてゆったりとくつろげるカウチソファ。横幅は2000㎜以内とコンパクトサイズで、スペースに合わせて組み替えが可能です。カウチを左右に入れ替え、3人掛けとオットマンの組み合わせなど、場面に合わせて使い分けることができます。

    ■サイズ
    カウチソファ:幅1990x奥行1430x高さ780(座面高400)mm
    ソファ/オットマン:幅1990×奥行820×高さ780(座面高400)mm
    ■仕様
    張地:布リサアイボリー
    脚:タモ材
    クッション(座):ウレタンフォーム、ポリエステル樹脂綿、ウェイビングテープ

  • サイドテーブル 「エイミー OIST-50」全3種

    34,300円(税込)~

    リビングスペースに、サイドテーブルはいかがですか。ソファの横においてコーヒーテーブルとして、正面においてパソコン等を使う台としても利用できます。インテリアテイストも場所も選ばずレイアウトできるので、ベッドサイドでのご使用もおすすめです。

    ■サイズ
    幅500X奥行320X高さ560mm
    ■材質
    ビーチ材、ウォールナット材、チェリー材

  • 秋田木工 スツール「No.202」ブナ材ナチュラル色 全8色(布・PVC)

    15,840円(税込)

    サイドテーブルの代わりに、来客時のチェアに、ソファでくつろぐときの足置きにと、さまざまな使い方ができるスツールは1台あるととても便利です。重ねて置けるスタッキングタイプなので、複数台あっても邪魔になりません。

    ■サイズ
    幅400X奥行360X高さ440mm
    ■仕様
    材質:ブナ材
    張地:布、PVC(合成皮革)

  • テレビボード「ノーラ」ナラ材オイル 仕上げ 全2サイズ

    69,700円(税込)

    オイル塗装の木目が美しいコンパクトですっきりとしたテレビボードです。脚部も丸みのある優しいデザインで「小振りでもデザインにはこだわりたい」という思いを叶えてくれます。床との間に空間があるのでお掃除がしやすく、お掃除ロボットが脚下を通ることもできます。

    ■サイズ
    本体
    W1400:幅1400x奥行400x高さ347 脚高120mm
    (引出内寸:幅359×奥行324×高145mm)
    W1650:幅1650x奥行400x高さ347 脚高120mm
    (引出内寸:幅484×奥行324×高145mm)
    AV機器収納部内寸※サイズ共通
    幅500x奥行361x高さ137mm
    ■材質
    扉、前板、天板、側面:ナラ(オーク)無垢材(継ぎ)
    背板、地板、中帆立:天然木合板
    ガラス扉:強化ガラス
    引出内部:桐材
    ■参考耐荷重量
    天板:80kg

  • パモウナ テレビボード「WV-180」幅180cm  全3色

    81,290円(税込)

    大型テレビを置きたい方におすすめのやや低めですっきりとした印象のテレビボード。幅が180cmなので、65インチのテレビを置いても左右に余裕ができるので、見た目の印象もすっきりとします。国産収納家具メーカー「パモウナ」の人気モデルです。

    ■サイズ
    幅1799x奥行466x高さ400mm
    脚高:150mm

    ■材質 3色展開
    シルキーアッシュ色(写真):ダイヤモンドハイグロス
    アイダホオーク色:樹脂化粧シート
    ウォールナット色:樹脂化粧シート
    ※ダイヤモンドハイグロスはキズや汚れに強いEBコート仕様。美しい光沢も魅力です。

    ■参考耐荷重量
    天板:約60kg
    引出し:約20kg(1杯あたり)
    AV機器収納部:約10kg

  • ベッドフレーム 「エリートR DR」宮無し・引出し付き 全2色

    39,800円(税込)

    圧迫感を感じにくいパネルタイプのベッドフレームなら、お部屋の場所も最低限に抑えつつ、収納力を確保。引出しの向きは組み立て時に指定できます。日本製の低ホルムアルデヒド仕様なので安心してご使用いただけます。

    ■サイズ 奥行1975x高さ750(床板面高203)mm
    シングル(S) 幅970mm
    セミダブル(M) 幅1200mm
    ダブル(D) 幅1400mm
    ※引き出し内寸共通:幅880x奥行435x高さ115(2杯)

    ■材質
    プリント紙化粧繊維板

  • ベッドフレーム「エルモ TS」跳ね上げ収納タイプ ホワイトオーク色 シングルサイズ

    84,800円(税込)

    とにかく収納力が欲しい!という方には、跳ね上げ式がおすすめです。ベッドフレームのスペースがほぼすべて収納として活用できるので、シーズンものの荷物やスーツケースなどの大きなアイテムも収納可能。一緒に生活する中で今後増えていく荷物の予備スペースとしても安心です。また、LED照明付きのヘッドボードにはちょっとしたものの収納に便利なスペースがあり、眼鏡などを置くことができます。


    ■サイズ
    幅1010X奥行2165X高さ950mm
    床板面高:328(収納深さ:277)mm
    ■材質
    床板:合板
    ヘッドボード:プリント紙化粧繊維板
    ■その他仕様
    一口コンセント/USBポートX1/LED照明付き

    ※マットレス対応条件
    高さ(厚さ):300mmまで
    重量:寝具を含む30kgまで

2人掛け用のおすすめソファ30選!あの人気ブランドも多数

2人掛けソファはサイズ感がちょうどよく、コンパクトでありながら狭さを感じさせない人気のタイプで、ゆったりと過ごせる… 記事を見る

夫婦用ベッドはサイズ選びがポイント!二人暮らしにおすすめベッド5選

今回は、夫婦用のベッドをお探しの方、もしくはこれから同棲も視野に入れてベッドを選びたいカップルの方に向けて、ベッド… 記事を見る

男のロマンを実現!秘密基地風な書斎を作るインテリア

秘密基地は男のロマン。コロナ禍で自宅にいる時間も多くなり、自分だけの空間で仕事や、読書といった趣味を目いっぱい楽し… 記事を見る

インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。