インテリアのはなし インテリアのはなし

インテリアのお役立ち情報をお届け

電動ソファなど機能性に優れたおすすめソファ9選

さまざまな種類のソファがある中で、選び方として機能性を意識する人は少なくありません。そこで今回は、ソファに備えられている機能性やメリットについて解説していきます。あわせて、機能性に優れたソファをピックアップし商品の紹介していきますので、ぜひソファ選びの参考にしてください。

2020/11/12

ソファに備えられている機能とは

ソファにはさまざまな機能が付帯されています。座るためだけでなく、他の用途として活用できるかも選ぶ際に注目すべきポイントです。

 

では、ソファに備えられている機能について見ていきましょう。

リクライニング機能

リクライニング機能とは、フットレストや背中の角度を調整できることです。自分好みの角度に簡単に合わせられるため、快適にくつろぐことが可能です。

 

電動タイプは自動で好みの角度に調整してくれるため、簡単に快適な姿勢でくつろげます。設置する際にコンセントの位置やコードの配置などを、事前に確認しておきましょう。

 

また、手動タイプについては自分で調整しなければいけませんが、電動タイプよりも価格が安いため購入しやすいです。重量も軽いため、持ち運びやすさもあります。

ベッド機能

いわゆる「ソファベッド」といわれるアイテムのことです。普段はソファとして使用でき、背もたれを倒してフラットにする、または座面を伸ばすことでベッドに早変わりする便利な商品です。

 

一台二役の便利商品で、簡単にベッドに変更できる仕様の商品を販売していることから一人での対応でも安心です。仮眠を取る時や友人が宿泊する際、簡易的なベッドとして使用できますので、大いに活用できるでしょう。

収納機能

ソファは座るだけでなく、今や収納アイテムとしても活用されています。ソファの下部分に大容量の収納スペースがあるソファもあるので、物をしまうことですっきりとさせて部屋をスタイリッシュな雰囲気に見せつつ、本来のソファとしても大いに活用できます。

 

家にモノが多いのに収納スペースが少ない場合は、収納機能付きのソファが大活躍してくれるでしょう。

 

本来の用途だけでなく収納家具としても活用できる点は大きなメリットで、例えば部屋が狭く収納家具を置けない場合でも、収納付きソファがあれば2役をこなしてくれます。

機能性に優れたソファのメリットとは

ここからは、機能性に優れたソファを選ぶメリットについて見ていきましょう。

収納付きは狭い部屋でも収納家具として活用できる

収納機能付きのソファは、本来の用途だけでなく収納家具としても活用できる点は大きなメリットです。例えば部屋が狭く収納家具を置けない場合でも、収納付きソファがあれば2役をこなしてくれます。

ベッドタイプは急な来客にも対応可能

ソファベッドというベッドタイプの商品は普段はソファとして活用でき、急な来客があり宿泊するとなった際に、ベッドに早変わりするため寝床を確保できます。

 

簡単にベッドに変更できる仕様の商品を販売しているため、一人での対応でも安心です。一台二役の便利商品なので、来客が多い人には特におすすめな商品といえます。

リクライニングソファのメリットについて

リクライニングソファは、今や主流といっても過言ではないほど人気を獲得している商品です。リクライニングソファの人気の理由に迫るべく、メリットについて見ていきましょう。

 

電動タイプならボタンひとつでリクライニング

リクライニングソファには手動タイプと電動タイプがあります。電動タイプであればボタンを押すだけで簡単にリクライニングができますので、快適にくつろげる体勢を楽に手に入れることが可能です。

 

脚を伸ばしてくつろげるタイプもある

リクライニングソファは脚を伸ばせるタイプがあります。座っている時間が長いと膝裏が圧迫されることで血流が悪くなり、その結果疲労が溜まったりむくみに繋がります。

 

しかし、リクライニングソファで脚を伸ばして座ることで、血流が良くなり疲労やむくみを防止する効果が期待できるのです。

機能性に優れたおすすめソファ9選

ここからは、機能性に優れたおすすめソファ9選をピックアップし紹介していきます。機能別に分けていますので、ぜひ参考にしてみてください。

電動リクライニングタイプ

まずは、電動リクライニングタイプのソファを見ていきましょう。

 

電動リクライニングラブソファ 「L/S RELAX-49」 革#J オリーブグリーン色

ゆったりとくつろげるようにデザインされた、電動リクライニングソファです。高級感を演出している革は本革を使用していて、深みのあるグリーンカラーも大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

 

ハイバックの背もたれは身体をしっかりと支えてくれ、フィット感は抜群です。電動リクライニング機能付きなので簡単に至福の体勢を整えてくれますし、操作のスイッチにはチャイルドロック機能が付いているため小さなお子様がいても安心です。USB差し込み口もついているので、スマホなどの充電も可能な便利アイテムです。

 

【スペック情報】
商品名:電動リクライニングソファ 「L/S RELAX-49」
サイズ(単位:mm)
幅1790x奥行1050〜1620x高さ740〜1020×座面高460
※別サイズもございます
材質:本革
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

電動カウチソファ「L/S RELAX-62」

「L/S RELAX-62」は、ゆったりとくつろげるサイズ感で、心地良い時間を過ごせる癒し空間を演出してくれる電動リクライニングソファです。ヘッドレストについても角度の調整ができますので、自分好みの体勢にしやすい点はおすすめされる理由です。

 

また、ヘッドレストだけでなくフットレストも調整ができます。操作については座面の外側に設置されたスイッチで行い、操作は非常に簡単です。また、スマートフォンの充電ができるUSB差し込み口も付いているため、快適な体勢でスマホ操作も可能です。

 

【スペック情報】
商品名:電動カウチソファ「L/S RELAX-62」
サイズ(単位:mm)
幅1940×奥行1060~1670×高さ730~940×座面高430
材質:本革
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

電動リクライニング2.5ソファ「ラロ」革#24 グレージュ色

人間工学に基づいて作られたソファで、座りやすさや耐久性に定評があります。立体的な形状のクッションをしており、背もたれは湾曲していて背中にフィットしやすいのが特徴です。そのため、長い時間座っていても疲れにくく快適に過ごせます。

 

革本来のなめらかさをもつロングライフ革を使っており、耐久性の高さは抜群です。また、汚れが付きにくい加工がされているためお手入れも簡単な点も人気に繋がっています。ボタン一つで角度を調整できますので、お好みや用途に合わせて使い分けましょう。

 

【スペック情報】
商品名:電動リクライニング2.5ソファ「ラロ」
サイズ(単位:mm)
幅2110×奥行870~1660×高さ1040(座面高460)
材質:牛革
構造:S字スプリング、高密度モールドウレタン
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

電動リクライニングソファ 「オスカー」 model.8660 布#Q2 ダークグレー色

ダークグレーの落ち着いたカラーでどのような部屋にも合わせやすく、モダンな雰囲気を感じさせるおしゃれなソファです。オスカーシリーズはドイツのクラフトマンシップの技術力を活かした、座り心地の良さと耐久性の高さが特徴です。

 

座面には高密度のモールドウレタンを使っていますので、長時間座っていても疲れにくい構造となっています。また、左右の座面にはリモコンが一つづつ付いていて、誰でも操作しやすい簡単仕様な点も人気の理由です。モーター音も抑えられていますので、近隣への迷惑にもなりにくい高性能ソファとなります。

 

【スペック情報】
商品名:電動リクライニングソファ 「オスカー」
サイズ(単位:mm)
幅2040×奥行1030~1650×高さ930~1030×座高440
材質:布
内部構造:S字スプリング、高密度モールドウレタン
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

手動リクライニングタイプ

リクライニングソファ「サラ」手動タイプ 2人掛け ソフトレザー#C Nアイボリー

リクライニングソファ「サラ」は手動タイプのリクライニングソファで、2人で座るのに最適なサイズとなります。手動なので電源が近くになくても気にせず設置できるため、置き場所を制限されにくく自分の好きな場所に置けることは嬉しいポイントです。

 

座面にはウレタンフォームが使われていて、座り心地はしっかりとしているのが特徴です。背もたれは柔らかくクッション性があり、肩までを支えてくれますので快適な座り心地を提供してくれます。側面にあるレバーを引くだけでリクライニングするため、操作も非常に簡単です。

 

【スペック情報】
商品名:リクライニングソファ「サラ」
サイズ(単位:mm)
幅1480×奥行920×高さ960(座高470)※別サイズもございます。
張り地:合成皮革
構造:ウレタンフォーム、S字スプリング
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

ソファベッドタイプ

寝床に困らない、ソファベッドタイプのおすすめ商品をピックアップして紹介します。

 

ソファベッド「エスト」布ネップ ネップグリーン

ソファベッド「エスト」はデザインがシンプルで使いやすく、温かみを感じさせるカラーが印象的なソファベッドです。スライド式の金具を使っているため、操作な簡単でベッドに変身しますので、お子さまや女性からも好評です。

 

ソファとしても幅が1850mmと十分な広さがありますので使いやすいですし、奥行きもあり座り心地も抜群。ベッドにすると奥行きが1020mmとシングルサイズのベッド幅よりも広いため寝やすく、ソファベッドとは思えない快適性です。脚高がおよそ10センチとなっており、下を掃除しやすい点も人気に繋がっています。

 

【スペック情報】
商品名:ソファベッド「エスト」
サイズ(単位:mm)
ソファ時:1850×奥行820×高さ730
ベッド時:幅1850×奥行1020×高さ380
内部構造:S字スプリング、ウレタンフォーム、低ホルムアルデヒド仕様
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

ソファベッド 「ドロシー」 布ダークグレー 木部ブラウン色

ソファベッド 「ドロシー」は、快適なくつろぎを提供するソファベッドです。座面下にあるフレーム部分を手前に引くとソファからベッドに早変わりするため、一人でも操作が簡単にできます。幅が広いので寝転びやすく、ソファとは思えない寝心地は最大の特徴といえるでしょう。

 

カバーについてはファスナー式になっており、外せば簡単にお手入れができますので衛生面も問題ありません。座面クッションにはライトウェーブを使用しているため、軽い&蒸れない仕様で快適です。横になったときに腰を支えるセンターハード仕様なので、腰痛に悩まされている方にもおすすめです。

 

【スペック情報】
商品名:ソファベッド「ドロシー」
サイズ(単位:mm)
幅1990×奥行825~1160×高さ685~775
材質:オーク無垢材、積層合板、プリント化粧繊維板
張り地:布
マットレス中材:ライトウェーブ(ポリエチレン100%)、高通気性無膜ウレタンフォーム
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

 

デイベッド「WON」本体:布グレー/ボルスタークッション:布ブラック

デイベッド「WON」は、座面の縫製パターンが美しくおしゃれ度の高い人気商品です。奥行は830mmとコンパクトですが、ベッドにすると快適な寝心地となるサイズ感が特徴。ひじ掛けや背もたれ部分は薄く仕上げられているため、スタイリッシュさを感じさせる点もおしゃれに見える理由となります。

 

幅は通常のマットレスより長い2020mmもあるため、ゆったりと寝転べるサイズです。また、大人っぽさを感じさせるデザインとカラーリングで、かつ狭い部屋に置いたとしても広く感じさせる工夫が随所に散りばめられています。

 

【スペック情報】
商品名:デイベッド「WON」
サイズ(単位:mm)
幅2020×奥行830×高さ660×座面高440
仕様:オーク材(脚部)
張り地:布
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

収納付きタイプ

ソファは座るだけのアイテムではなく、収納付きのものを設置すれば部屋の片付けにも役立ちます。ここからは、人気の収納付きタイプのソファを見ていきましょう。

 

デイベッド(向って左肘)「TAIDA」 ネイビー色

北欧家具の雰囲気を感じさせるおしゃれなソファです。「TAIDA」シリーズは限られたスペースをしっかりと活用することに特化した機能付き商品を展開しており、ソファ・ベッド・収納という多機能な点が特徴となります。

 

背クッションを外してオットマンをプラスするとベッドとして使えますので、急な来客時にも大いに活用できます。また、オプションパーツを使うことでソファの背面を収納スペースに変身させられるので、収納力だけでなくおしゃれさも際立っている点が人気の理由です。

 

【スペック情報】
商品名:デイベッド(向って左肘)「TAIDA」
サイズ(単位:mm)
幅1764×奥行834×高さ740×座面高380
材質:ウォールナット材
構造:座ウレタン密度28kg/m3
最新の価格は商品ページにてご確認いただけます。

インテリアのはなし

インテリアのはなし編集部

大塚家具のインテリアのはなし編集部では、家具の選び方やレイアウトのコツ、お手入れ方法などインテリアについてのお役立ち情報をお届けしています。

Recommended/おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリアのはなしの最新の話題をお届けします。

ページTOPへ戻る