MENU

  • 商品

  • 特集

  • イベント&フェア

  • 家具の修理サービス

  • サービス

  • スタッフに相談

  • 大塚家具について

BRAND

レ・クリントLE KLINT

1943年に設立された、デンマークを代表する王室御用達の照明ブランド「LE KLINT」。創業から変わらぬデンマークの工房で、レ・クリントが誇るデザインのDNAを守り続けながらも、現代の人の暮らしに寄りそうあかりを、職人の手仕事によって生み出し続けています。
1901 年、デンマークの建築家 P.V. イェンセン・クリントは日本の折り紙をヒントに、オイルランプのあかりを調節するためのプリーツのシェードを作りました。規則的に続く折りは美しい陰影を生み出し、レ・クリントの原点となっています。息子のターエ・クリントは、美しいあかりを普及させるために1943年にレ・クリント社を設立します。弟であり、デンマーク家具デザインの父と呼ばれ、著名デザイナーにも影響を与えたコーア・クリントにより、レ・クリントは世界的ブランドまで成長し、2020 年に創立 77周年を迎えました。長く厳しい冬を過ごす北欧の生活の中で磨かれてきた伝統の技術やデザインは、時代を超えて今も大切に受け継がれています。

「Lightarium(ライタリウム)」はLE KLINTパートナーショップ認定店です

※有明本社・大阪南港ショールームの日本最大級の照明専門フロア

DESIGNER

Tage Klint、Kaare Klint、Esben Klint、Poul Christiansen

PRODUCT

KP101B、KP172A、KP1311M、KP132、KP1305、KT314W、KT306、KT375MLO、KC2670、KC236、KF320M

レ・クリントの商品一覧

ブランド一覧へ戻る
商品のお問合せ