MENU

MENU

  • 商品

  • 特集

  • イベント&フェア

  • サービス

  • 店舗

  • ドラマ

ドラマ 日曜劇場「集団左遷」

2019年4月期 TBS系列

大手メガバンク・三友銀行に勤めるごく普通のサラリーマン・片岡洋(福山雅治)はある日、蒲田支店の支店長の昇任人事を受ける。50歳を前に突然の出世に喜ぶ片岡だったが、実はその人事には裏があった…。
徹底した合理化を目指す常務取締役の横山輝生(三上博史)から「半年以内にノルマを達成しなければ蒲田支店は廃店」と告げられ、さらに「廃店が決まっているから頑張らなくていい。」と言われる。
蒲田支店に勤めているのは、理不尽な理由によってリストラ候補として左遷された“ダメ社員”たち。廃店を知らされていないながらも、支店員たちは左遷によってやる気を失っていた。片岡は、その様子を見ながら葛藤を募らせる。「頑張らない、ノルマは達成しない、廃店の決定を待つ…はたして本当にそれでいいのか!?」片岡は悩みながらも部下を守るため、彼らと力を合わせて銀行本部への下克上に挑むことを決意する。
廃店が決まっている銀行支店の支店長となった片岡と、左遷された銀行員たちが大逆転に挑む“下克上エンターテインメント”!

出演者:福山雅治 香川照之 神木隆之介 中村アン 市村正親 三上博史 他

TBSテレビ系列全国ネット 日曜劇場「集団左遷」に、美術協力をしました。

美術協力アイテム

三友銀行 横山輝生(三上博史)の常務室

ソファ「オースチン」、アームチェア「オースチン」

大塚家具のロングセラー、ソファ「オースチン」。
ボリューム感のある高めの背もたれが体を包み込み、快適な座り心地を実現。肘が枕の様に首元を支えてくれ、横になりやすいデザイン。
本革特有の風合いと経年変化をお楽しみいただけます。

※革のランクにより価格が異なります。
※ドラマで使用している商品は、ソファ「革ダークブラウン」328,000円(税込)、アームチェア「革ダークブラウン」209,000円(税込)です。

センターテーブル「ハンモック」

フェラーリや秋田新幹線のデザインなど、世界で活躍する工業デザイナー奥山清行氏がデザインを手掛けたセンターテーブル「ハンモック」。15mm厚のクリアガラス天板に無垢材と革を組み合わせたフォルムは、インパクトがありながらシャープな雰囲気。15mm厚のガラス天板と、レザーのハンモックの組み合わせが印象的。ハンモックの上にはアートピースのように季節ごとのディスプレイを楽しんだり、ランダムに本や小物を入れたりしても様になります。

「パラダイム」シリーズ

ブラックウォールナットを使用した高級感溢れる 「パラダイム」シリーズ。希少価値が高く、独自の木目の美しさを誇るブラックウォールナット材を使用。使い込むほどに光沢を増し、風合い豊かになっていきます。

ストレスレスチェア「オフィス マジックM」ブラック

370,440円(参考価格)

ノルウェーで1971年の誕生以来、最高の座り心地を追求し続けているブランド「ストレスレスチェア」のオフィスチェア。包み込まれるような座り心地とリクライニング機能を兼ね備えています。背もたれを倒すには体重をかけるだけで、自由に倒れて思いのままに止まります。長時間のオフィスワークに最適です。

※販売価格は店頭にてお問い合わせください。

「コートスタンド45」

100年以上の歴史を持ち、曲木家具をつくり続ける日本唯一の専門工房「秋田木工」のブナ材無垢を使用したシンプルなコートスタンド。水平を保つためアジャスター付きで、しっかりとした安定感があります。

主人公 片岡洋(福山雅治)の自宅

テレビボード「フィル」

北欧テイストの優しいデザインが魅力のテレビボード。浅い引出しがあるので保証書等の書類の整理や、リモコンなどを入れておくのにも便利です。

センターテーブル「キッスイ」

落ち着いた木目のナラ材をふんだんに使用したセンターテーブル。本体が床から浮いたすっきりしたデザインながら、引出しとオープン棚があり、テーブル周りをすっきりと片づけることができます。リモコンなどの収納に便利な引出し収納付き。左右のスペースは雑誌や新聞を置くのに最適です。

ソファ「CAS-D」

※ドラマで使用している商品は、ラブソファ92,800円(税込)です。

コンパクトなサイズでも、ゆっくり雑誌を読んだり、コロンと横になったり。どんな使い方でも心地よさが叶う、女性にもうれしい仕様。ひとり暮らしの方やワンルームにお住まいの方にもおすすめ。オールカバーリングタイプでカバーを自由に着せ替えできるのも魅力。簡単にカバーを取り外せ、いつでもクリーニングが可能なので清潔感が保てます。

「005」シリーズ

ナラ材とウォールナット材を組合わせ、天然木の自然な風合いが生きるダイニングセット。
皇室家具を数多く手掛けた中林幸夫氏がデザインしたダイニングチェアは、背のラインにそって優しく包むなめらかな曲線が、快適な掛け心地を実現しています。

  • 表示の価格は、2019年04月21日現在の税込価格です。
  • 掲載商品の価格、仕様等を変更、または中止する場合がございますのでご了承ください。
  • ショールームによって、掲載商品が展示されていない場合がございます。
  • 商品の色や風合いは、コンピュータディスプレイの性質上、実際とは異なって見える場合がございます。

この記事をシェアする

気になる商品がございましたら
お気軽にお問い合わせください!

大塚家具ではドラマや映画、雑誌のような
空間づくり・インテリアコーディネートのご相談も承っております。